【2017年まとめ】今年買った&使い始めたモノ ベスト5&ワースト5を発表!!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

2017年に買ったもの&使い始めたもの ベスト5&ワースト5

2017年も残り一日となりました。毎年恒例となったこのコーナー、今年使い始めたもので現在も愛用中の「Good!」なもの5つ(ベスト5)と、全然使ってないよ〜、買わなくてもよかったな、と思う「うーん」なもの5つ(ワースト5)をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

Good!なトップ5

【第5位】Androidスマホ(nova lite) & DayOne for Android

Appleが大好きな私。2009年に購入したiPhone 3GS以降、毎年新しいiPhoneに買い替えて来たことは、ひとぅブログの読者のみなさんはよくご存知だと思います。

でも実は、Appleが特別好きということではなくて、新しいもの好きの私。iPhoneを使いつつAndroidスマホやFireタブレットなどいろんな機種やプラットフォームの機器を試しています。

そうは言ってもメインスマホはiPhoneを使っていた私が、2017年、ついにAndroidに乗り換えました。最大の理由はiOSしか利用できなかった日記アプリ、DayOneのAndroid版がリリースされたためです。(現在β版)これが決定的となりました。

妻、母もついにメイン電話をAndroidスマホ(nova lite)に乗り換え、日々快適に使っています。(この機種は合計3台購入しました。)

堂々の第5位はAndroidスマホとDayOneです!! 私がiPhoneに戻る時代はやってくるのでしょうか?(2018年早々に戻っていたら笑ってやってくださいね(笑))

iPhone 8 が発売になったこのタイミングで、長年、iPhoneユーザーだった私ですが、メインスマホを、Androidに乗り換えまし...
iPhoneの超人気日記アプリ「Day One」。動きが軽快な軽快でしかも多機能。日記を続ける楽しみを提供し続けてくれます。私は2014...
MVNO回線を使っていく上で電話機は自分で準備する必要があります。iPhoneのSIMフリー版が定番でハズレがなく長期間利用できます。が...

【第4位】ダイソンハンディ掃除機DC61

ものがいいのは分かっていますが、どうしても踏ん切りが付かなかったのが、ダイソンのハンディ掃除機でした。布団クリーナーとしても使えるので購入を検討した時は、レイコップを選択した経緯があり、また、ハンディ掃除機を購入を検討した時はもっと軽い機種を選択した経緯があります。

しかし、早朝のテレビショッピングで眠気まなこの状態で見て、やっぱりいいな〜。と急に購買意欲が高まり、通常価格より2〜3,000円ほど安買ったこともあり勢いで購入してしまいました。

結果はやはり大満足です。普段のちょっとした掃除はもちろん、年末の大掃除、車内の掃除に大活躍してくれています。文字通り、もっと早く買っておけば良かったと思える商品ですね。

世間で布団掃除機「レイコップ」が話題になったときに、親子で新しいもの好きの私と母はどうしても気になって仕方が無くなり購入しちゃいました。...

【第3位】TP-Link Deco M5&Archer C5400

2016年に日本に本格参入した中国の通信メーカー、TP-LINK。2016年にも第2位にランクインしましたが今年も第3位にランクインました。二年連続のランクインは素晴らしい!!

今年は最上位機種のArcher C5400とDeco M5の2機種を利用しましたが、Archer C5400は文字通り最強の電波強度と性能を誇り、Deco M5はウチ中がWi-Fiでくまなく塗りつぶされました。

電波状況がいい場所では、通信速度はArcher C5400が速いのですが、どこでも安定して高速なWi-Fi環境を実現できるのはDeco M5でした。

細かな設定はできませんがWi-Fiに接続した機器を危険なサイトから守る事ができるので、難しい設定はしたくないけどウチ中で安全で快適なネット環境を構築したい。という方にDeco M5は得にオススメです。

2016年に本格的に日本に参入した世界シェアNo.1のTP-Link。日本での知名度もうなぎ登りで性能とコストの高さが評価され、最近では...
我が家は3階建ての戸建てで二世帯で生活をしています。子どもも大きくなりネット環境に接続する機器が爆発的に増えています。 数えてみると、...

【第2位】iPad Pro 10.5インチ & Apple Pencil

久しぶりに大きいiPadを購入しました。iPad Pro 10.5インチとAppleペンシルの組み合わせは噂には聞いていましたが、実際に使ってみると、文句の付けようが無いほど快適です。ネットサーフィンはもちろん、すべてのアプリがサクサク快適に動きストレスフリーです。

我が家ではこどもたちが、絵を描くのが好きなので、タブレットの購入も検討していたのですが、思い切って10万円オーバーの512GBタイプを購入しました。結果、大満足です。どれだけ絵を描いたり動画編集をしても容量を気にする必要がないのもいいですね。

定番中の定番ですが、やっぱりiPad ProとAppleペンシルが第2位にランクインしました。価格帯は高いですがものはやっぱり最高レベルです。

スマホのメイン機をiPhoneからAndroidに変更した!と高々宣言したところですが、iPad ProとApple Pencilを購入...

【第1位】HHKB Professional BT 日本語配列 PD-KB620B

2017年栄えある第1位は、キーボードです!!何ともブロガーらしいと言われてしまいそうですが、ダントツの1位です。HHKBは高級キーボードとして有名で、長年気になっていました。

しかし有線タイプだったこともあり購入に踏ん切りが付かない状態でしたが、Bluetooth接続モデルが発売になり、ついに買ってしまいました。キーボードに約3万円はまさに清水の舞台から飛び降りる気持ちで買いました。

結果は大満足。文字入力が快適過ぎて楽しいのです。ラックトップのキーボードと違いストークの深さと角度の関係で長文入力した時の手首の疲れは随分違いがあることを実感します。

文字入力を多くする人にはいいキーボードを購入することを強くオススメします。これはいい買い物をしました。間違い無く2017年のベストバイです!!間違い無く2018年も2019年も2020年も使い続けている道具だと思います。

ついに買っちゃいました!!何を!?高級キーボードのHappy Hacking Keyboardを買っちゃいました!!購入したのは2016...

【番外編】

2017年は豊作の年でした。5つでは収まらなかった商品を番外編としてご紹介します。

Amazon Fire TV Stick(第2世代)

Amazon Fire TV StickやChromecastは既に持っていますが、第二世代になったFire TV Stickは4,980円という価格で第一世代より高速になり快適にそして音声入力ができるようになりました。

Chromecastと比較されることが多いですが、FireTV Stickの方が操作が簡単です。Amazonのサービスを中心に使われている方は間違い無くこちらが買いでしょう。

ついに発売になりました! 2月21日に即注文していた、「Fire TV Stick (New モデル)」(4,980円)が発売日当日に到...

ThinkPad X230

”けっこう安い”のキャッチコピーで有名なイオシスで中古販売していたものを購入しました。SSDに換装されていてメモリも増設して超快適に動いています。我が家のWindowsのメイン機です。

Windows 10 64bit版で、CPUがCore i5なのでまだまだ現役機として活躍してくれそうです。Windowsパソコンは中途半端に安価なものを購入するようりも中古品で性能が高いものを安く手に入れる方がいいかもしれません。

パソコンが低価格化し、中古パソコンを購入するメリットが薄い時代がありましたが、ここ数年は、パソコンの性能の進化も鈍化したため、中古パソコ...

電子ノートWG-S50

シャープのただ書くだけの電子ノートの最新機種です。ついにコピー&ペーストができるようになり便利になりました。毎日仕事で使っています。メモ代わりに使っています。

メモの紛失の心配がないし、何枚も気兼ねなくメモを使えるので便利です。保管用ではなくワーク用スペースとして利用しています。

無くても困らないものですがあれば便利に使える優れた商品ですね。

「電子ノート」と聞いて何をイメージしますか?恐らく多くの方は、スマートフォンやブギーノートのようなものをイメージされるのではないでしょう...

4Kディスプレイ LG 43UD79-B

デスクトップPCがない我が家。大きな画面でパソコンをしたいと思い外部ディスプレイを検討しましたが、どうせなら。ということで大画面のテレビを購入しちゃいました。

ここまで大きくなくなも良かったような気もしますが、4分割で使える点が気に入っています。

今回は私の書斎の環境についてご紹介します。書斎と偉そうなことを言っていますが、「趣味部屋」ですね。小さな部屋ですが一応、部屋をひとつ書斎...

UNIQ ファンタスティックアーム トランスフォーマー RED

ベッドに入って動画を見ながら眠りにつくのですが、手でタブレットを支えるのが面倒でした。寝落ちすると額にガーン!と当たったりすることもありましたが、ちょうどいい高さにディスプレイをセットできその心配もなくなりました。寝るときにタブレットを使っている人にオススメです。

睡眠前にHuluやNetflixなど動画サイトを楽しむ方も多いのでは無いでしょうか? 私もその一人で、昨年8月に購入したdtabで視聴し...

うーんなトップ5

【第5位】東急スポーツオアシス ステッパー(SP-100)&Ranbow コンパクト3Dエクササイズマシーン ミニステッパー

健康用品は使わなければ何の意味も無いことは重々承知しています。でもなぜか買ってしまうし、買うと安心しちゃうんですよね。人間って不思議。ステッパーという商品を買って数週間は使いましたが、1台目はすぐに壊れ、2台目は途中で飽きてしまい、以降数カ月使っていません。

ものは悪くはありません。悪いのは私です。が、買って失敗だったかなと思う商品だったので5位にランクイン。健康器具を購入検討されている方はよーく考えて購入されることをオススメします。

最近、運動不足を感じていたためテレビを見ながら運動を、とステッパーで運動をすることにしました。1月に購入した、3Dステッパーはたった10...
最近、運動量が不足しているな、と自覚症状があったため急きょ、Amazonで購入したのが、「Ranbow山登り感覚踏むだけで簡単健康ダイエ...

【第4位】海外製激安ドローン

話題のドローンですがピンキリです。10万円を超えるものは画像が安定していると聞きますが、やはり1万円を切るドローンは値段相応と言えます。しかも海外製品で英語がマニュアルの場合は、もうお手上げです。

細かな操作やメンテナンスが要求される機器でありながら、しっかりと理解できないのはキツいです。価格だけ注目してはいけないという典型例ですね。みなさんも注意しましょう。

「ドローン」と聞くと今はあまりいいイメージがありませんが、本来、男の子たちは大好きなアイテムなはず。空を飛ぶラジコンなんて最高にワクワク...

【第3位】AirPods

人気で品薄状態か続くAirPods。サッと取りだし音楽が聴けて外すと止まる。ケースにしまうと充電ができる。この一連の動きはよく考えられていると思います。しかしこれはApple製品と連動させたときに限ったもので、私はAndroidに乗り換えた事情もあり、すべての恩恵を受けられない状況になってしまいました。

そうです。AirPodsは何も悪くありません。あくまで私の環境が変わり、AirPodsの動きを考えながらこんな時はどうするか?を気にする必要が出てきたので、面倒になり使わなくなりました。今は普通のBluetoothイヤホンを使っています。

ようやく前々から気になっていたアイテム、AirPodsを購入しました。日本では昨年12月に発売になったアイテムですが、16,800円(税...

【第2位】TrackR pixel

忘れ物を防止するためのアイテムは、自分自身は忘れられない必要があります。しかしこの商品はBluetoothで接続してスマホと連携することで初めて機能するため、動作の保証ができません。これは致命的です。

視点は面白くワクワクしますが、実用面では使えないというのが私の結論です。今後利用者が増えると状況が変わると思いますが、現状はうーんと言わざるを得ません。

忘れ物防止をアシストするアイテム、TrackR pixelが日本でも発売になりました。早速、「TrackR pixelトラッカール ピク...

【第1位】Google Home & Amazon Echo

2017年のワースト1位はスマートスピーカーのGoogle HomeとAmazon Echoです。2017年に登場したこれらの機器は、まず「話しかける」ことがキッカケになります。インターネットで各種サービスや機器に接続することで初めて機能します。

新しいもの好きとしてはワクワクすることで、「こんなこともできた!」、「このような使い方ができるかも!」と考えるのは楽しいですが、現時点では、ただ面倒なだけです。

うまく聞き取れなかったり対応していないコマンドだったら、「すみません、聞き取れませんでした。」や「すみません。もっと頑張ります。」というように謝ってくれますが、そんなのはいらないのです。何とかして対応して欲しいんです。

利用者側がこう言えば分かってくれるかな?と気を遣うのはナンセンスです。ぜんぜんスマートではありません。もちろん、これからの技術で現状できることはこれだけ。というのは理解しています。あと私もGoogle Play Musicの再生プレイヤーとして便利には使っています。

でもそれって違うな、と思うのです。このジャンルは対応する機器が増えれば便利になるかと思いましたが、どうなのでしょうか? 2017年時点現状ではうーんな商品でした。(何年後かにこの記事を見て笑われていたいですね!!)

我が家にGoogle Homeがやってきました。10月6日発売になったばかりの新商品。 お値段は14,000円(税別)とそこそこのお値...
2017年11月15日に日本で発売が始まった、Amazon Echo。誰でも購入できるわけではなく、招待メールをリクエストしメール受信後...

さいごに

今年は結構いろいろと買った1年でした。新しいサービス、新しい機器をいろいろと試すことができた年だったとも思います。また個人的にはメイン機をiPhoneからAndroidへ変更したことがもっとも大きな出来事だったかもしれません。

すでにApple系のサービスをほとんど使ってなくて、Google系、Amazon系のウェブサービスを使っていたため大きな障害もなく移行できたと思います。

アプリの買い直しがどれだけ必要になるかが心配でしたが、意外と使っていないアプリも多く新たに買ったものは5,000円もなかったと思います。

また、キーボードやダイソンハンディ掃除機、iPad Proなど、いいものを買った年でもありました。コスパの高い商品もありますが、安かろう悪かろうの商品も多くあります。その違いをしっかり見極め、いいものは高いお金を出してでも長く使えれば結果として安い。という考えを持たないといけないな。と改めて感じた年でもありました。

ちなみに昨年の記事は以下。読み返してみると結構楽しいです。お時間があればぜひご覧ください。

2016年も残り一日となりました。今年使い始めたもので現在も愛用中の「Good!」なもの5つ(ベスト5)と、全然使ってないよ〜、買わなく...

みなさんの今年のベスト5、ワースト5は何でしたか?TwitterやFacebookなどでご意見をいただけるとうれしいです。

本年はお世話になりました。2018年もよろしくお願いします!よいお年をお迎えください。

スポンサーリンク
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin