Windows

スポンサーリンク
ソフト・アプリ

PC版(Windows版) LINEの文字が突然バカでかくなった件→V5.18.1にアップデート後Windowsの再起動で直った

普段、PCを利用しているときはLINEの着信をWindows PCで受け取るため、LINEアプリをインストールして起動しています。スマホ版ほどではありませんが、たま~にアップデートがやってくるので、スマホと同じ感覚でホイホイとアップ...
ソフト・アプリ

SimejiからATOK PROに乗り換えました。AndroidアプリATOK PROはこれまでのATOKとは全く別物の出来だった

2018年12月にAndroidのIMEアプリをATOKからSimejiに浮気した私。理由は「Simejiの音声入力を使ってみたかった」ことと「ATOKの変換効率、予測変換にそれほど高性能さを感じなかった」から。 当時、ATO...
ソフト・アプリ

ChromeブラウザでATOKの候補変換が背景が黄色くおかしくなったけどWindowsを再起動したら直った

ChromeブラウザでATOKの文字入力がおかしくなりました。具体的な症状は入力した文字候補が連続で入力されるようになりました。しかも背景が黄色になってまともに文字入力ができません。 上の例は「ATOKの~」と入力したら、「A...
スポンサーリンク
ハードウェア

【新シリーズ】Lenovo、ThinkPadの兄弟機「ThinkBook」をシリーズを発売

レノボは5月29日、ノートPCの新ブランド「ThinkBook」を発売しました。今回は13インチディスプレイを搭載するThinkBook 13sが発表されましたが、今後、14インチモデルも登場予定とのことです。 ビジネス向けノ...
ハードウェア

【レビュー】コスパが高いSurfaceライバル機 Lenovo Ideapad Miix 720

日本では、マイクロソフトのSurfaceが人気で、アメリカでは300ドル台で販売した10インチのSurface Goがなぜか、日本では、Office付きで6万円台からという謎の仕様?強気の仕様のSurface。 2 in 1 ...
ハードウェア

【今更】MateBook M5を購入、Windowsタブレット+Bluetoothキーボードの組み合わせが最強説

外出先でブログ執筆をしたい。とスマホで投稿するため、アプリを駆使していろんな工夫をしましたが、どれもしっくりきませんでした。私のブログのように画像を取り扱う場合や、複数のサイトを参考にしながら執筆する場合、単体の画面が中心のスマホで...
雑貨

【レビュー】Adonit INKはMicrosoft Pen Protocol対応のスタイラスペン

Adonit初のWindowsタブレット・2in1タッチスクリーンPC向けの高感度感圧式スタイラスペン。Microsoft Pen Protocol (MPP)に対応のWindows 10でなければ動作しませんのでご注意ください。 か...
ハードウェア

【レビュー】わずか18,000円のWindows中華タブレット+HHKB Professional BTとの組合せで最強のテキスト入力マシン化してみた(&改善のための設定)

「文章執筆の環境を整える。」これは簡単なようで難しい課題です。これまでポメラやポータブック、Windows 2 in 1 PC、Androidタブレット+キーボードの組合せなどいろいろと挑戦してきましたが、当時は最良な選択であったと思う...
ハードウェア

【レビュー】投げ売り状態の「ポータブック」をテキスト入力専用マシーンとして購入した!持ち運びたくなるかわいいヤツだった!

約1年前の2015年12月にキングジムより発売になった、ポータブック。デジタルメモ「ポメラ」で有名なキングジムから満を持して発売されたのは、ポメラの後継機ではなく、Windows 10マシンでした。 キーボードのギミックが初代ポメラを...
ソフト・アプリ

【セール情報】Android版1Passwordも40%OFFでセール中!

パスワード一元管理アプリとして人気が高い、1Passwordが各プラットホーム版で40%値下げセールを開催中ですよ! iOS版、Android版、Mac版、Windows版すべてで値下げセール中です! お値段がはるアプリなのでこの値下...
スポンサーリンク