【レビュー】お風呂専用スマホを購入してみた。ポイントはワイヤレス充電!

スポンサーリンク

お風呂タイムを充実させるアイテムと言えば「お風呂テレビ」です。これまではお風呂のコントローラーにテレビが内蔵するタイプなど高級な家にありかちなアイテムでしたが、昨今はスマホやタブレットの普及によりお風呂に持ち込む人も多くなったと思います。

我が家では防水タイプの7インチサイズのタブレットを持ち込み利用していました。壊れてもダメージが少ないよう1万円前後の中古機器を購入してきました。

我が家にお風呂テレビがやってきた!(何台目?)
我が家ではお風呂では専用のタブレットを準備しています。最近は防水タイプのスマホが増えましたがやはりお風呂の中で使うと間違いなく機器にはよくありません。寝落ちすることもしばしばですし、リスク低減のために家族共通で利...

過去の記事にも書いていますがお風呂テレビには最大の弱点がありました。「充電端子の老朽化」です。microUSBの端子が多く水分が入っていると充電ができない仕様かつ故障がちなのです。

最近では昨年11月に購入し現在は2台体制で端子を充分に乾かした後、充電することで毎日交互に使っています。これがとても面倒なので妻からも改善要望がずいぶん前から出ていました。

これでいいやん。と思っていたのですが、とある日、タブレットの充電が無くお風呂テレビなしの入浴を強いられました。子供たちから大ブーイングで私も暇な入浴タイムとなりました。こんな時くらいボーっと入ったらいいのですが・・・。

そんな教訓をもとに充電に困らないお風呂テレビとなる機器を真面目に検討しました。

スポンサーリンク

2万円以下でワイヤレス充電ができる機器

まず予算を設定しました。これまで1万円前後としてきたため2万円以内としました。要求仕様は単純で、防水性能はIPX 5/8とし、ワイヤレス充電ができるもの。この2つに限定しました。

中古のスマホである程度当たりをつけ docomo Xperia XZ3 SO-01L あたりが良さそうです。

Xeria XZ3は2018年冬春モデル。約2年が経過しており価格も下がってきているけれども当時のハイエンドモデルです。スペックは十分で数年は十分戦えそうです。

  • 防水性能 IP 5/8
  • ワイヤレス充電(Qi 充電)
  • ステレオスピーカー搭載
  • Android 9
  • Snapdragon 845
  • RAM 4GB  / ROM 64GB
  • おさいケータイ搭載
  • 6.0型 有機EL、1440×2880

これでけのスペックがあればメインスマホとしても十分利用できそうです。(笑)先日購入した、妻のスマホ LG Style 3 (L-41A)とほぼ同じスペックです。少し重いですがステレオスピーカーですしね。

メルカリで調べると19,000円で販売されていたので迷わず購入しました。

Xperia(エクスペリア) XZ3 ドコモ SO-01L | Xperia(エクスペリア)公式サイト
Xperia(エクスペリア) XZ3 ドコモ SO-01Lは、ソニーの映像技術を結集した有機ELディスプレイを初めて搭載。漆黒と光、色彩が織りなす、ソニーならではの感動世界が手のひらで広がります。

開封の儀

メルカリで購入、2日後に到着しました。

メルカリで販売される方は、個人でも丁寧な梱包をしてくれますね。感謝。

久しぶりのXperiaです。XZ3です。

背面には各種ライセンスが記載されています。

内容物はSO-01L本体、クイックスタートガイド、注意事項、イヤホンジャック変換ケーブルでした。フルセグ用アンテナは入っていませんでした。必要ないですけれど。

画面に大きな傷があります。商品説明にあったため承知していました。画面はハルトコーティングをしていてそれが傷ついているためスマホ本体のガラスに傷はついていないようです。

でもこのガラスコーティング自体、剥がすことはできないんですよね。うまく剥がせないものかしら。

背面はこんな感じ。背面カメラはシングルですが使用しないので問題なし。指紋認証も利用する予定なしです。

画面の隅なども細かな傷があります。これが価格19,000円の理由ですね。

画面を点灯させると傷はほとんど気にならないレベルになります。

画面は6インチとタブレットより小さいですが、有機ELで照度が高く美しいです。ステレオスピーカーもいい音を奏でます。初期設定をサクッと済ませました。

Snapdragon 845なのでサクサクです。不要なアプリは削除し必要最低限としたため、4GBメモリでもまったく問題なしです。

docomo Xperia XZ3 SO-01Lのお風呂テレビとしての使用感

お風呂テレビとして6インチでも特に問題なく音質もよくて快適そのものです。SoCも十分でサクサクです。充電に関してはQi充電ができるので、お風呂上りでも充電ステーションに置いておくことで充電されます。これでバッテリー切れの心配はありません。

ただし下のような置くタイプの充電器の場合、Xperia XZ3の背面の形状が湾曲しているため滑りずれてしまいます。気が付いたら充電できてないことが何度かありました。

【レビュー】1,000円の10W Baseus Qiワイヤレス充電器を買ってみた
Galaxy Note 10+、Galaxy Note 9、iPhone SE (2020)、iPhone 8と我が家でもようやくQi充電に対応した機器が増えてきました。急速充電が可能な有線で充電することが多いですが、テレビを見てい...

このように立てられるタイプの充電スタンドを使うことをお勧めします。

【レビュー】Anker スタンド型Qi充電器は安定度バツグン、不満なし!
Qi対応の充電器は数多く販売されていますが、Amazonで最も売れている、「Anker PowerPort Wireless 5 Stand (第2世代 Qi ワイヤレス充電器)」(2,399円)を購入しました。 結論を先に言...

ちょっと贅沢なスペックのスマホをお風呂専用機として購入しました。

防水性能とワイヤレス充電ができるタイプであればSoCはもう少し低くても良さそうです。今回、Xperia XZ3を19,000円で購入できたのはラッキーでした。お風呂で利用すると画面がすぐに汚れるので表面の傷はほとんど気になりません。

快適なお風呂ライフを楽しむために専用スマホを準備されることをお勧めします!

ハードウェア
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ