【人柱レポ】本日開始のmineo Dプランに申し込んでみた(SIM到着は後日)

この記事がおもしろかったらシェアしてね

DSC01495.JPG

本日、9月1日よりMVNO業者のmineoが、ドコモ回線を利用したサービス、「Dプラン」の提供を開始しました。ドコモ回線プランスタート記念キャンペーンが開中なのはすでに以下の記事でご紹介の通り。

【超お得】mineoが6カ月〜33カ月800円割引キャンペーン実施中!落とし穴が無いか確認&先行予約してみた
au回線のMVNO業者として有名な、mineoが2015年9月よりdocomo回線も提供が開始されます。それにあわせ、最大33カ月間月額...

私は8月31日までに「ドコモプラン先行予約」済みなので、通常の6カ月×800円割引が3カ月プラスになります!!さらに私はeo光会員なのでプラス3カ月、合計12カ月も800円引きという超お徳キャンペーンに乗らないわけにはいきません!!

と、言うことで、調子に乗って、「mineoエントリーパッケージ」(1,600円)を4冊も買っちゃいました!!ほんと自分でもしょうがないヤツだなぁ〜と呆れちゃいます。(^^;)

このエントリーパッケージには、SIMは同梱されていません。エントリーコードが記載されていてそのコードを入力して申し込む方式となっています。

エントリーパックがなくても申し込みは可能ですが、手数料3,240円(税込)が必要となります。エントリーパッケージを予め購入することで、おおよそ初期費用が半額で抑えられるというメリットがあります。

それでは、早速、開封から申し込みまでご紹介しましょう。

スポンサーリンク

開封の儀

DSC01497.JPG

こいつがエントリーパッケージ。「ネットでお申し込み」→「SIMカード後日配送」としっかり明記されています。初期費用を前払いしているだけのものなのでSIMサイズやデータ専用、通話有り、無し、Dプラン、Aプラン、なんでも申し込みは可能です。

DSC01498.JPG

裏面はこんな感じ。1年縛りがある!と明記これていますが古い情報になっていますね。当然、ここの情報よりもネットの情報が最新で有効となります。

DSC01500.JPG

パッケージの内容はこんな感じ。申し込みに必要なものや申し込み方法が書かれています。分かりやすいような分かりにくいような説明ですね。

いろんなプラン、コースをひとつにまとめるとこうなるのでしょうけれどDプランの説明はまだ当然ありません。

DSC01501.JPG

パッケージの裏側に、エントリーコードが記載されています。これだけ大きさのあるものですが、このコード意外は必要の無い物だったりします。

SIMカードもなく派手さのない開封の儀でした。

Dプランに申し込んでみた

Untitled

お待たせしました。それでは9月1日から申し込みが開始された、Dプランを申し込もうと思います。mineo公式サイトの「お申し込みはこちら!」をクリックします。eoIDがあればログインをしましょう。

Untitled

各種、重要事項やサービス契約約款等、一通り目を通しておきましょう。

Untitled

内容に問題が無ければ、「同意する」にチェック。先ほどのエントリーパッケージのエントリーコードを入力し、次に進みます。

Untitled

サービスを選択します。私は、Dプラン、シングルタイプ(データ通信のみ)、SMS機能付き、3GBを選択しました。

Untitled

端末購入はもちろん必要ありません。SIMカードのみをチェック。(Dプランでは現在、端末セット販売はないため、端末を購入するは元々チェックできません。)

Untitled

SIMカード形状はnanoSIMを選択。アダプターは動作保証外となりますが大は小を兼ねる、ですもんねぇ。次へ進みます。

Untitled

選択した内容の月額費用が税込金額で表示されます。キャンペーンが適用され、基本料から800円引きになるはずですが、この画面での説明はありません。ちょっと不安!

エントリーコードを入力したためこの画面で、事務手数料3,000円が表示されていませんが、未入力の場合は3,000円がオンされると思われます。

ちなみに今回はキャンペーン適用のため関係ありませんが、利用開始月の月額基本料金は日割り計算になるようです。

実際に請求される金額は、900+120+2=1022円(税抜)ここから800円値引きなので、222円(税抜)、239円(税込)ということになると思います。

Untitled

最終申し込み内容を確認し、間違いが無ければ、「申し込みを確定する」をクリック!!

Untitled

「お申し込みを受け付けました」画面が表示されれば無事、完了です。メールにも完了メールが届いていることを確認しておきましょう。

あとはSIMの到着を待つのみ

私はeo光会員だったのでeoIDは既に持っていましたし、支払い方法もプロバイダー料金と同時請求することで入力内容の必要がまったくありませんでした。簡単簡単。一度に3回線の申し込みをしましたが、所要時間は約10分でした。(3件で合計で。)

すぐに利用できるとよかったのですが、SIMの到着を待つ必要があります。9月1日のサービスインと同時にどの程度の申し込みがあるのかまったく予想できませんが、はやく届くといいな〜。首を長くして待ちたいと思います!!

さいごに

今回、エントリーパッケージとmineoサイトで申し込み手続きをご紹介しましたが、これって9月1日になったから新しくなったことってほとんど無いような気がしたりします。

ただ、Dプランが選択できるようになっただけでは??と思ったり。Dプランに実際に申し込んだらこんな感じですよ〜と生レポートになったのは間違い無いので、まぁいいか!!

SIMが届いたら速度測定をしてレポートをしたいと思います。ご期待ください。(^^)/

スポンサーリンク
【人柱レポ】本日開始のmineo Dプランに申し込んでみた(SIM到着は後日)
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin