自分の意志の弱さに驚愕した。一転、iPhone4をオンラインショップで予約しました。来年のために覚え書きとまとめ。

この記事がおもしろかったらシェアしてね

15日に予約が始まったiPhone4ですが、各地のその異常な盛り上がりに出遅れ感があって、しかもソフトバンクオンラインショップで5時に予約しようなんて事を考えたので、ことごとく行動が裏目に出た15日。

ポジティブな私が珍しく凹んだ記事を書いたのが以下。

この時はどん底の気分でした(^_^;)。それが一転、深夜ならば予約できるかも!と思って頑張って起きてオンラインショップに繋いでみましたよ。するとうんともすんとも言わなかった画面が申し込み画面が表示されるではありませんか!!

思わず嬉しくなったのが午前3時。しかしここからが大変でした(^_^;)。機種確定や連絡先、プランの選択、支払い方法などの確定など、画面がそれぞれ分かれているのですが、その都度、難関が待ち受けてるのです。次のページに遷移したときに万が一、混雑していたらその時点でアウト。いちからやり直しなんです。うそ?!!ここでも出ました。クソシステム。(敢えて言わせていただきます。)

集中アクセスや大量処理が不得意な上に、またはじめから入力させるなんて、信じられないシステムの作りですね……。せめて前の画面に戻って再度挑戦、となるのが普通科と。まぁ、今ここで言っても仕方がないのですがぜひ早急に改善して欲しいものです。

1時間ほどかけて10回ほど蹴られた結果、何とか予約は完了しました。午前4時時点ではサクサクです。サーバを増強した??16日の日中もこの状況が続くといいのですが……。(最後に軽くなって予約開始から完了まで5分かからなかった(T_T))

ちなみに、オンラインショップでの予約はあくまで予約の完了だけであって、「在庫の確保が出来しだい、メールにて本申し込みのご案内をいたします。」とあります。つまり本申し込み作業がもう一度必要なのと、24日に入荷などとはひと言も書かれていません。恐らく難しいのでしょうね?。でも家の近所の小さなソフトバンクショップよりは望みがあるだろう、と15日の夕方に予約はせずにオンラインショップに賭けました(^_^;)。(この本申し込みのご案内のメール到着後、10日でキャンセル、と完了時の画面に書かれていました。(メールには記載がありません。)この時点で在庫が間違い無く確保でき、発送の一歩手前まで来たことになるのですね……。)

以上でなんとか大混雑に巻き込まれずに予約することができました。画面に張り付くこと延べ約4時間。果たしてオンラインショップが正しかったのかどうか怪しいところですが、今回は一度諦めた、ということもありもう本申し込みのメールが来るのを気長に待ちたいと思います♪

また今回の予約方法の反省を踏まえて来年のために覚え書きを書いておこうと思います。

スポンサーリンク

購入の手段

主に4種類ありました。厳密には一つ目と二つ目はソフトバンクからすればくくりは同じなのかもしれませんが、間違い無く対応が違うので分けました。

  • ソフトバンクショップ(リアル)(以下SBショップ)
  • 家電量販店内のソフトバンクコーナー(以下家電量販店)
  • アップルストア(リアル)(以下アップルストア)
  • ソフトバンクオンラインショップ(以下オンラインショップ)

15日のできこごと

当初は昨年、私は特に混乱無く予約→購入ができたので家電量販店で買おうと思ったのですが、孫さんの計らいでオンラインショップで予約ができるようになったのと5時から予約開始という点で、中途半端な時間だったため、オンラインショップで予約することにしました。SBショップとアップルストアという選択肢はこの時点ではありませんでいsた。

5時を廻ったのでオンラインショップにアクセスしてみると……。まったく繋がりません。そうです。ソフトバンクのシステムは集中アクセスに弱いことをすっかり忘れていました。iPadを予約したときの手軽さに惹かれてオンラインショップでの予約を選択したのですが、今回の予約はオンラインアップルストアではなくてソフトバンクのオンラインショップだったんですね。失念してました(^_^;)。

まったくアクセスできないので会社終了後、家の近くのソフトバンクショップへ。この時点で6時半。4人ほど並んでましたが15分ほどで自分の番に。24日に入荷は可能か聞いたところ24日どころかいつはいるかまったく未定。と説明を受けました。急に不安になりました。小さなソフトバンクショップへの割り当ては極端に少ないのでは無いかと。

この時点でテンションが劇凹みです。6時40分の時点でアップルストア心斎橋店に入っていた人は24日入手を約束してもらえたような情報もありました。大型家電量販店では予約自体打ち切られるところも。しかも家電量販店の最大のメリットであるポイントもiPadに続いて付与されないのでは?という情報もありました。

家に帰り凹んでいたのですが、2時頃から軽くなってきたようで、それでも何度も蹴られる状態。みなさん頑張って予約完了まで行き着いていたようです。そして私もやっと4時に予約完了。予約開始から11時間が経過していました。

実に長かったです(^_^;)。

発売日当日に手にするにはどこで予約するのがよかったのか?

店舗の種類、規模、場所によって予約の時間や入荷までの時間が大きく違う点を今回は痛感しました。結論から言うと、「アップルストア」での予約が一番確実だったようですね。やはり直営は強い……。24日に入手できる、と発言してくれたのはアップルストアだけではないかと思います。(発言していないストアもあると思いますが)

iPhone4の予約は私の独断と偏見ですが以下のように感じました。

  1. アップルストア
  2. 家電量販店
  3. オンラインショップ
  4. SBショップ

アップルストアでは一番の数量を確保されているように感じました。そして次に家電量販店。人も多いけどもその分、入荷数も多そうです。ここに早めに駆け込めた人は24日入手は間違い無いのではないでしょうか。ただ、家電量販店最大のメリットであるポイントが付かないのは痛いです。

そして次にオンラインショップ。入荷数は相当数確保できるのではないかと思います。全国からの申し込みがありますもんね。ところが如何せんシステムが貧弱すぎます。どの程度アクセス数があったのか分かりませんが、アップルのiPad予約の時と比べると間ありにも情けない状況です。

顧客状況や回線申し込み情報との照合等処理が複雑なのは分かるのですが、混雑した状況になるといちから入力し直しなどフロントエンドの部分でもダメダメな部分が多かったです。オンラインショップがもっとサクサク動いてくれて、アップルストア並に納期をちゃんと表示してくれたなら、間違い無く1位か2位になりますよ。

そして最後がSBショップ。予めお断りをしておくと、SBショップが悪いのではなく情報をおろしてこないSB本体が一番悪いのですが、いつも情報がなさ過ぎます。安全に、安全に、という事でどうしても入荷数や現在の予約数など顧客に伝える事ができず、「入荷したら連絡をします」と説明を繰り返すのみ。

恐らくSBショップの中でも販売数や組織的な関係で入荷数が変わってくるでしょう。しかしそれは顧客側からすればまったくもって分かりにくくて、自分が予約したSBショップが力のないところでたまたま予約数が多かったため数ヶ月待たされる、という不確定要素やリスクが多すぎます。

予約開始直後に数人で予約ができるのならばせめて安心はできるでしょうけども、それ以降になるとちょっと不安で予約できないですね……。

以上、まったくもって私の独断と偏見なのでしたが、発売日以降に実はSBショップが強かった?という事になるかもしれませんね。その時はまた適宜修正したいと思います。

現時点で来年はどうするか?と聞かれたらアップルストアに並ぶかもしれません。(私は大阪なので心斎橋ですね。)その次にやはり家電量販店。でも本当のところは、オンラインショップの強化を期待したいです。やはり予約と購入に店頭に長時間、並ぶという行為はあまりにも原始的すぎます。iPhoneはスマートなのにスマートではありません。代理店との関係もあり難しいのかもしれませんが、来年はサクサクっとオンラインで予約をして、予約完了時にいつ入荷されるかを知りたいものです。

毎回、混乱する原因はアップルとソフトバンク本体にあるのは間違いありません。せっかくの素晴らしいプロダクトにも関わらず最後の販売のところでゴタゴタして商機を失っていることも多々あると思います。今は絶好調なのでこの点は誤差の範囲と考えているのかもしれませんが、販売の部分は基本です。丁寧に拾っていかないと最後にしっぺ返しがくるかもしれません。

と、長々書きましたが、一度は諦めましたが、やっぱり予約をしちゃったよ。というエントリーでした。自分の意志の弱さに驚愕したのでした(T_T)。おしまい。

おまけ:

ヒロさんも私とまったく同じ境遇だったようです(^_^;)。で、私の2時間前にオンラインショップでご予約をされたようです?。ナカーマ!!300%シンクロしてますね?。

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin