MacBookの無線LANがブチブチ切れる時の対処法

スポンサーリンク
はじめに結論を言ってしまうと、この記事ではMacBookの無線LANがよく切れる事象を改善した設定方法の事例をひとつご紹介しています。設定例のひとつとしてご参考にしていただければ幸いです。

去年の9月にMacを買ったばかりの初心者の私ですが、購入後ず?っと悩まされていた事がひとつだけあります。なぜか無線LANがたまに切断されるのです。

状況としては、1時間に1度程度、AirMacの扇形のアイコンがチカチカしてネットが切断されます。数分後に自動的に復帰します。また、扇形のアイコンをクリックして無線LANのアクセスポイントを選んでクリックしてやると直ぐに接続され復帰されるのですが、何しろ1時間に1度程度切れるのがストレス。

無線LANはバッファローのWZR-HP-G300NHを使っているのですが、電波がよく切れるという報告が結構あるんですね。いろいろ事例を参考に設定を触ってみたのですが、改善されず、ルーターとMacの相性が悪いのかな?と思って半分諦めていました。

最終手段だ!ということでルーターのファームウェアをアップデートするも失敗し(T_T)、ルーターを買い直す羽目になったり散々でした。まったく型番のルーターを買って、無線LANの切断されやすい不具合を改善したというファームウェアのバージョンになっているにも関わらず改善されないので、再度設定を見直して変更してみますと、たまたま改善されました?。二日ほど様子を見てみましたが状況が改善されたのでご紹介したいと思います。

20100112_230000.png
[アプリケーション] > [システム環境設定] の「ネットワーク」を開きます。

20100112_231000.png
「新しいネットワークに接続することを確認」のチェックボックスをオフにします。

以上で完了です。どうやら私の環境では周辺に無線LANのアクセスポイントが複数存在していたため、MacBookがそれらに接続を試みようとしていたため扇形のアイコンがチカチカとしていたようです。

自宅のアクセスポイントは一カ所ですし既に設定済みなので「新しいネットワークに接続することを確認」をOFFにすることで改善しました。

最後にやったことなどをまとめておきますね。

スポンサーリンク

■ ネットワーク環境

  • 無線LANルーター:WZR-HP-G300NH(バッファロー)
  • MacBook(MC240J/A)
  • 他の家のアクセスポイントが4カ所程度ある(アンテナ1本程度と微弱)

■ 状況

  • 1時間に1回程度、無線LANが切断される。
  • 扇形のアイコンはチカチカ順番に点滅
  • 数分後に自動的に復帰
  • 扇形のアイコンをクリックしてアクセスポイントを選択して復帰も可能
  • 他の機器(iPhone、Windows、Wii、PSP)では問題無い

■ やってみたけど改善しなかったこと

  • DHCPを使わずに、IPアドレスを固定
  • 無線LANルーターのファームウェアアップデート(Ver1.60→Ver1.65)
  • 無線LANルーターの買い直し(同機種)

■ やってみたら改善したこと

  • 「新しいネットワークに接続することを確認」をOFF

根本的な解決になっていないかもしれませんが、これで快適な無線LAN環境になりました(*^_^*)。これってやっぱりバッファローとMacの相性の問題なのかな??詳しい方、教えていただければ幸いです(*^_^*)。

ハードウェア
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
ひとぅブログ