WZR-HP-G300NHのファームウェアアップデートに失敗した件

この記事がおもしろかったらシェアしてね

20100110_205232.png
まず、はじめにお断りしておきますがこの記事にはトラブルの解決策は書いてありません。ただの愚痴になってしまっています(^_^;)。ご了承おきください。

2010/1/12追記
Mac側の設定を変えて今のところ改善しています!詳しくはこちらの記事をご覧ください

今年4月に購入した、バッファローの「WZR-HP-G300NH」。電波が強力で家の隅々まで電波が届くので大変快適に使っていたのですが、不満な点が一点だけでありました。

なぜか私が使っているMacBook(MC240J/A)だと1時間に数回ほど無線LANが切断されるのです。AirMacアイコンをクリックしてアクセスポイントを選択すると難なくつながるのですが、放っておくとなぜか再接続されないんですよね?。

Googleで検索をしても、DHCPで設定しているとリース時間が切れて探してるのでは?だといろいろそれっぽい解決策が書かれてましたがどれもダメで効果はありませんでした。(固定IPアドレスを設定しているし。)

そんなちょっとした不自由さを感じながらも、別にいいか、と思って使っていたのですが、今朝何気なく[バッファローのWZR-HP-G300NHのサポートページでファームウェアのアップデートが公開されていることを見つけました。

私が使っているWZR-HP-G300NHのファームウェアのバージョンは1.60でしたが、1.65が公開されているではありませんか。去年の10月に公開されていたようですが気づきませんでした。

不具合修正の項目に「3.無線子機の接続切断を繰り返していると、無線接続できなくなる問題を修正しました。」とあるではないですか!!これはひょっとしたらブチブチ無線LANが切れる不具合が改善されるかも!!と期待して早速ダウンロードしました。

Mac版をダウンロードしてアップデート手順通りに操作してみました。約6分待ってください、というようなメッセージが出て100%になりました。そしてブラウザで再接続してみると……。できない。あれ?まだルーターが再起動中なのかな?

10分ほど待っても接続できない。まさか!?と思ってルーターを見に行くとDIAGランプが点滅したままうんともすんとも動いていない様子。ブラウザ画面には「DIAGランプが点滅している場合は絶対に電源を切らないでください。」と書いてあったけれど、どうにもならないので仕方なく電源を抜いて差し治してみました。

しかし状況は変わらず。と、言うかこれ以上何もしようがありません。リセットを押しても何をしても変わりません。ファームウェアのアップデートなのでそもハード自体の起動がしないのだからお手上げです……。

何という災難。

ファームウェアのアップデートは自己責任なので修理は有償だと思うしなんと言っても3連休のど真ん中なのでインターネットが使えないと不便でたまらない。と、言うことで諦めて買うことにしました。修理は後からゆっくりとして治ったら誰かに譲るとかオークションにでも出そうと思います。

近所の電気屋さんで10,000円で購入してきました。サクッと設定して無事完了。と言っても1万円の出費は元々私が余計なことをやらなかったら使うことがなかったのだから痛いですね……。

一応、今回の作業内容についてまとめておこうと思います。繰り返しになりますが、解決策はなくてただ買い換えただけです(^_^;)。

スポンサーリンク

WZR-HP-G300NH ファームウェアバージョンアップ失敗覚え書き

  • Ver1.60 → Ver1.65へバージョンアップを試みた
  • Mac版のページからダウンロードファイルを取得
  • MacBook(MC240J/A)で無線LAN経由でアップデート(極力有線LANでやるようにと説明には書かれてます)
  • 6分後、100%になったがDIAGランプは点滅状態
  • 電源を抜き差しして再起動するがDIAGランプ2回点滅
  • これ以上何もできず、新品を買い直し(後日修理センターに問い合わせ予定)

と、言うことで愚痴でこの記事を書かせていただきました。自己責任とはいえやっぱりファームウェアのバージョンアップは極力やらない方が賢明ですね。今後、ファームウェアのバージョンアップはやらないぞ!と心に誓ったのでした(^_^;)。

【2010/01/10 21:45追記】
ちなみに、買ったルーターのファームウェアのバージョンは1.65でした。おお?。ファームウェアのバージョンアップをしなくてもいいやん!と喜びましたが、無線LANが断続的に切断される状況は変わらず。意味ないじゃん?。

WindowsやiPhoneではそんなことないのに、なぜMacBookだけが切れるのかな?MacBook側の設定の問題かもしれませんね。(どの設定をさわったらいいかまったく想像も付きませんが。)

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


コメント

  1. そう より:

    buffalo製品はMacとの相性が悪く、知人宅でも以前トラブルがありました。
    Mac使いの多い自分の周辺では同社製品を避けてます…

  2. ひとぅ より:

    コガニさん、そうさん、情報ありがとうございます!
    1.67αですか?。気になりますがやっぱり怖いのでアップデートはやめておきます(^_^;)。
    バッファロー製品とMacの相性が悪いというのも知りませんでした。
    NEC製が安定しているという情報をTwitterでいただいたりもしましたが次回の参考にさせていただこうと思います。

  3. ひとぅブログ より:

    MacBookの無線LANがブチブチ切れる時の対処法

  4. 通りすがり より:

    私も1.70に更新したあと不具合が起きたため検索してたどり着いたのですが、
    自己責任とは書かれていますがBuffaloは無料でファームウェアの更新をしてくれるんじゃないかと思います。
    以前NASのファームウェア更新に失敗した時も販売店を通して送ると修理してくれました。

  5. ひとぅ より:

    情報ありがとうございます。
    時間が無くて送れていないのですが一度修理センターに送ってみようと思います。
    1.70、評判が高いようですがやはり不安定ですか……。うーむ困ったな?。

  6. WINDOWS より:

    さっきYりました1.74かな?設定画面から
    オンラインアップデートでNONメッセージで留まっていたので
    やむなく中止(ボタンが生きていました)
    したら、DIAG点滅状態です、で4BR-HGで繋いでます。。。怪しい

  7. ひとぅ より:

    うむむ。その後如何でしたか???

Highslide for Wordpress Plugin