【レビュー】998円のiPhone 6用(4.7インチ)ガラス保護フィルムを買ってみた

IMG_4635

iPhone 6 / 6 Plusは本体が、丸みのあるデザインのため、角までピッタリまで保護シートを付けられません。保護シートメーカー泣かせのデザインですね。そのデザインのため、少しの寸法違いや張り具合によって評価も大きく変わるのだと思います。

それにしても私はこれまで何枚、ガラス保護シートを買っているでしょうか?(^^;)

今回は6回目のレポート記事になります!

これまでは、ITG PRO PlusやUltra Fine Glassなどを購入してきましたが、今回は、Ultra Fine Glassの評判がよくないので、「iPhone6 4.7インチ用液晶保護強化ガラスフィルム スマートフォン ガラスフィルム 硬度9H ラウンドエッジ加工」(998円)を買ってみした。

ポイントは1,000円弱&プライム対象品です。もちろん、評価もなかなかの高評価です! ではさっそく行きましょう!!

スポンサーリンク

開封&貼ってみた

IMG_4635

商品型番は何になるのかちょっとよく分かりません。(^^;)

9H超硬度強化ガラス、0.33mmの分厚さ、ラウンドエッジ加工と最近のガラスフィルムの基本スペックを満たしていると言えそうです。

IMG_4636

裏はこんな感じ。あれ?VSTNのと似てる??

IMG_4638

同梱物はなぜかホームボタンが。日本語の貼り方マニュアルが入っているのはGood。ただ、パッケージ自体はシーリングはなにもされていませんでした。

IMG_4639

では貼ってみましょう!

VSTNの時と同じく、同梱されていたシートでガラス面を拭くと繊維くずが逆に付きました。ほんと意味ないわー。別途 手持ちのクリーニングクロスで掃除しました。

IMG_4640

貼れました!!あと0.2mm程左に貼りたかったけど、まあいいか。

IMG_4641

下側はこんな感じ。若干隙間があるようにも見えますが、時間が経てばきれいになりました。

貼るコツなど

貼り方のコツは、穴の開いた部分を真ん中にして貼る前に一度画面に置いてみてイメージを掴むことでしょうか。ガラスなので四隅を持ってもたわまないので、身長に目指した位置にガラスをそっと置きます。

後は空気がすーっと抜ける感じは気持ちがいいです。堅い紙などで隅にむけてはき出せば完成! だいたいどのガラスシートでもうまくいきます。

あと、1,000円ほどのガラスでも品質は問題ないものが多いです。(もちろんレビュー記事をよく確認しましょう)ガラス保護シートは、気づいたら隅からひび割れ、少しずつ広がって割れていく特性があるので、1年ほどを目処に張り替える気持ちでいる方がいいです。1,000円ほどなら気分的に張り替えやすいもんね!!

過去の記事はこちら!

スポンサーリンク
【レビュー】998円のiPhone 6用(4.7インチ)ガラス保護フィルムを買ってみた
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin