Tweetie2 を使ってみた感想(一部、Twittelatorとの機能比較有り)

この記事がおもしろかったらシェアしてね

Tweetie2(350円)の評判が上々なので思わずポチってしまいました(^_^;)。予想通り快適動作&格好いいUIには大満足です。最近はTwittelator Pro(600円)を愛用中なので機能差を中心に見てみました。
スポンサーリンク

オフラインの挙動

  • 読み込み済みのTLはアプリ起動時に表示可能
  • アイコンが読み込みされていない場合有り
  • アプリ起動時にメッセージが表示
  • 投稿したら送信できないメッセージが表示されDraftへ → オンラインになったら手動でDraftの内容を一括で送信可能

オフライン時にメッセージが表示されますが、ちゃんとした作りでメッセージがDraftに入り、一括で送信できる点が便利です。Twittelatorの場合は、オンラインになった時点で自動で送信されます。好みにもよると思いますが私はTwittelatorの方が楽ちんかなぁ。

オフラインからオンラインになったときに一括で送る際、注意が必要です。Draftに入れた古い順に送信されるのではなく、たまに前後する場合があります。そのルールは特にないようです。これはTwittelatorでも同じなので、Twitter側の問題なのかもしれません。

現バージョンで気になった点

  • TLが200件以上前に遡れない
  • Flickrへ画像投稿できない
  • URL短縮サービスでBit.lyドメインではなくてj.mpドメイン

細かな点ですが、TLが200件以上遡れないのは残念です。ぐりぐりーと過去のTLも表示したいです。Flickrへ投稿できないのは私の利用環境によるものですが、Echofonでできているのでぜひ搭載して欲しいです。最後のURL短縮サービスも私の意見ですが、Bit.lyドメインも選択できるようにして欲しいです。

まだまだこれから機能追加されていきそうですので、首を長くして待ちたいと思います。

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin