MacでMPEG-2動画を編集する方法(調査中)

この記事がおもしろかったらシェアしてね

WindowsからMacに変わって課題のひとつである動画編集。WindowsVistaでは、ムービーメーカーでMPEG-2動画を編集し、WMV形式で出力したり簡単にできていました。(XPでは無理)Macではいいソフトがあるかな?と思ったらなかなか難しいようです。

まず整理すると私の環境とやりたいことは以下の通り。

スポンサーリンク

ひとぅの環境とやりたいこと

  • 環境
    • ビクターEverio GZ-MS120を所有
    • 動画ファイルはMPEG-2形式(初期の拡張子はMOD)
  • やりたいこと
    • 動画編集(動画の切り貼りだけでもOK。複雑な編集は不要)
    • 変換作業など面倒なことはしたくない(インポート・エクスポートしたくない。直接編集が希望)

まず、Macに限らずMPEG-2のファイル形式は通常はそのままの編集はできません。一部直接編集のできるソフトがありますが、何らかのライセンスフィーが発生しているのだと思います。技術的に難しいのかこのライセンスフィーがネックなのか、なかなかいいソフトがないのが残念です。(ちなみにWindowsVistaのムービーメーカーでも直接読み込み・編集はできますが、そのままのMPEG-2での出力はできません。)

DV形式に変換すれば、Macに標準で搭載している、iMove’09でも編集ができるようになるようですが、変換や、取り込み作業が面倒です。

MPEG-2の動画を直接編集可能なソフトは、「Capty MPEG Edit EX」くらいしか見つかりませんでした。「Snow Leopardとアプリの相性:目玉オヤジのブログ:So-net blog」の記事でSnowLeopardでの動作報告もありますし、もう少し探してみて、他にないようでしたら購入を検討したいと思います。

また、MPEG-2の再生は「VLC」でプラグイン等を追加で入れることなく再生ができました。(画像が少し汚いですが。)

と、まだまだ調査中なのですが、覚書きと考えを整理するため記事に起こしました。まだまだ調査の旅は続きそうです(^_^;)。

もっと簡単な方法や、いいソフトがありましたらコメント欄で教えていただけると幸いです!(*^_^*)。

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


コメント

  1. つむつむ より:

    通りすがりのMac使い(GZ-MS120狙い)です。
    こいつはMacに付属のiMovieを起動して、USBケーブルでカメラを繋いでやれば簡単に取り込めます。DVストリームへの変換もリアルタイムのようです。
    この手順。miniDVテープのビデオカメラからiMovieに取り込む時(このときはIEEE1394ケーブル)と全く同じなのでホッとしました。
    参考URL
    http://discus-hamburg.cocolog-nifty.com/mac_de_oracle/2007/09/2_1ffb.html
    というわけで、私もGZ-MS120を安心して買えます(笑)。

  2. ひとぅ より:

    つむつむさん、コメントありがとうございます。
    そうなんですよね。iMovieへ取り込むことはできるのですが、DVストリームはサイズが肥大化するのが懸念事項なのです。(HDDをすぐに圧迫しますし。)
    MPEG形式となっている、MODファイルをそのまま利用したいな?と思っています。
    ※私の勘違いでDVストリームでもサイズは変わらないのかな?後で一度やってみようと思います……。

Highslide for Wordpress Plugin