iPhone「全力案内!ナビ」がバージョン1.1へ。大幅に改善された件(でもまだもう一歩)

この記事がおもしろかったらシェアしてね

20090725_100000.jpg
7月3日に発売されすぐに試してみた、全力案内!ナビですが(当時の記事)、あまりもの完成度の低さにがっかりしたのですが、バージョン1.1がリリースされました。

前回のユーザーの不満点を多くくみ取った改善となっています。アップルの審査期間を考えると2週間程度の開発期間でここまでの改良を加えていただいて、かなりの本気度を感じますね。

今回のバージョンアップの内容がiPhoneでアップデートするときに画面で確認できただけで公式サイトにもアナウンスされていません。iPhoneアプリのバージョンアップ履歴ってこの画面以外で確認することってできるのかなぁ?

20090725_101000.jpg
さて実際に使ってみました。前バージョンで私が不満と感じたことのうちかなりの箇所で改善されていました。特に改善されてよくなったと感じたところは以下の点です。

  • 横モードへの対応
  • 横モードの際、右左折の案内が表示されるようになった
  • 音楽を聞きながらアプリが使えるようになった
  • アプリを一度落としても続きからナビ案内されるようになった

ただベースの部分(車線案内が無い、道路案内板表示が無い、交差点音声案内が無い、ナビの精度が低い)はそのままなので根本的なところは変わっていません。この機能は根が深そうなので今後も改善は期待できないかも知れませんね。

とは言え今回の改善で簡易ナビとしては充分使えるレベルになったと思います。「いつもナビ」を意識した作りになっていると言えます。ふたつのアプリを比較して一長一短ありようやく互角のレベルになってきたというところでしょうか。お互い競っていただきより使いやすいアプリにしていただけることを期待したいですね。

最後にGoodなところ、NGなところをアップデートしておこうと思います。

スポンサーリンク

「全力案内!ナビ」のGoodなところ

  • ルートの音声案内
  • ルートから外れた場合の自動再建策(ただし少し遅いです)
  • 渋滞情報(但し道路交通情報通信システム(VICS)ではありません)

※太字の箇所は「いつもナビ 地図+ルート」では搭載されていない機能です。

「全力案内!ナビ」のNGなところ

  • 案内(道路?)の精度が低い(特に高架やアンダーパスなどであり得ない表示になることがある。)
  • 電池の消耗が激しい(シガーソケットからの充電できるアクセサリは必須ですね)
  • ナビゲーション中はiPodの音楽を再生できない(これは予想外で致命的です。)
  • 道路案内板の表示がない(交差点のイメージを予め掴みにくい)
  • 横画面で表示される右左折する交差点名・高速IC・JCT名がスクロールできないので先の交差点を確認できない。
  • 交差点名での音声案内がない(画面には交差点名が表示されてるが、「○○m先を右折です」という感じしか言わない)
  • 走っておけばいい車線の案内がない(「左側に寄って下さい」という音声案内はあるが車線の右左折ラインのあるイメージなどは表示されない。)
  • シミュレーション機能が実際の時間だけ掛かる(ややこしそうな交差点や高速の降り口を手っ取り早く確認したい場合に不便)

※太字の箇所は「いつもナビ 地図+ルート」では搭載機能、または優れている点です。

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin