ATOK2009の無償試用版が30日間延長で60日間利用可能に。

スポンサーリンク
20090615_013000.png
ATOK2009 for Windows無償試用版は通常30日間利用可能ですが、7月8日までの期間限定で試用期間を30日間延長し、合計60日間利用可能となっています。

ジャストシステム創業30周年を記念してのキャンペーンとのことですが、無償試用版はそのままATOK定額制へ移行することが可能ですので、ATOK定額制サービス(ATOK for Windows)を検討中の方は、実質1ヶ月分(300円相当)がお得になるのでこの機会に試してみてはいかがでしょうか?

ATOKを一度触れるとMS-IMEに戻れなくなってしまう事ほぼ間違いなし(^_^;)。このようなキャンペーンで一人でもATOKに触れられる機会を増やすのはいいことだと思います。

話しがそれますが、ATOK定額制サービスにMac用も9月8日から開始予定とのことです。定額制のメリットは毎年のバージョンアップ費用が不要になる!という点があると思うのですが、毎年バージョンアップされているWindowsと違って、数年に一度しかバージョンアップされないMac版はどうなんでしょうかねぇ?それか、もしかして、Mac版もこれからは毎年バージョンアップされるのかな??

スポンサーリンク

関連ページ

ソフト・アプリ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
ひとぅブログ