iPhone 3G S 料金プラン比較一覧表を作ってみた

この記事がおもしろかったらシェアしてね

6月8日に発表になった、iPhone 3G S。今回は私の物欲をビンビン刺激してくれている3G Sちゃん。どのプランでどのような買い方が得なのか?を調べてみました。

何だかいろんなプランがあって一括で変えたり分割で買ったり……。理解すれば簡単なのですがなかなか複雑怪奇です。現行機は16GBは発売中止となる予定なので早くもたたき売りが始まっています。そうなると一体どれを買えばいいのかますます難しくなります。

日本国内では6月26日に発売予定で詳細な料金プランは18日に発表される予定なので現時点では、発表のあったeverybodyキャンペーンからの試算となっています。

結論を言うと……。

どれも大差は無いです。

一言で言い切るといろんな弊害がありますが、使われる方の目的や懐具合で買い方も変わるでしょうし、量販店のポイントが欲しい、と思う人もいるでしょう。

詳細は以下の比較表を見ていただきたいのですが、16GBと32GBの価格が違うのは当然ですし、パケットを使う、使わないは購入後の利用方法ですし、ホワイトプランの学割を適用できるかどうかも人それぞれ違うでしょう。逆立ちしても無理な人は比較対象にならないですもんね。そう思うと、どれもそう大差はありません。

もう少していねいに分析結果を解説すると、

  • iPhone 3G 16GBが3万円以下で売られていると買い
  • 新スーパーボーナス1年払いは損をするだけ

という2点がはっきりと言える結果でした。

iPhone 3G 8GBが0円キャンペーンをしている関係で現在は最も安いプランになりますが、iPhone 3G 16GBが発売中止となる予定なので早くもたたき売りが始まっています。MNP新規等で3万円を切る量販店も出ているようです。現行機種の仕様で満足できるようでしたら、一番お得となります。

また「新スーパーボーナス1年払い」というプランがありますが、これってまったくもって意味のないプランです。月月割が12ヶ月しか付かないのです。一括で買った場合でも12回か24回を選べるのに新スーパーボーナス1年払いは12回しか付かないので注意が必要です。

一括で購入した場合は、家電量販店のポイントが付く場合も多いですし、総額は変わりませんが月々の支払いが24ヶ月間少なくなるので精神的にいいとも言えるかもしれませんね。

ちなみに、私はサラリーマンで自分用のiPhoneを新規で購入予定なのですが、後で後悔をしたくないので、iPhone 3G S 32GBをビックカメラで一括購入する予定です。10%のポイント還元が嬉しいですね。

みなさんもぜひ、最適の機種とプランを探してみて下さいね!!

スポンサーリンク

iPhone 3G VS 3G S 料金比較

以下の情報は随時更新する予定です。情報に誤りがある場合はコメント欄でご連絡いただけると幸いです。

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

コメント

  1. 名無し より:

    表の下から3行目、3GS16GB \206,040はおかしくないですか?

  2. ひとぅ より:

    ご指摘ありがとうございます。
    月額利用料金は「新スーパーボーナス1年払い」になっていました。
    修正させていただきました。ありがとうございました。

  3. ひとぅ より:

    スパボ一括で学割が効いたときにマイナスになるパターンがありましたが、その場合は0円となるようにIF文を使って判断させるよう変更しました。(後ほど料金体系が変わってプラスになったときにちゃんと計算・表示されるようになっています。)

  4. ひとぅブログ より:

    iPhone 3G S 32GB BKを予約した

  5. ひとぅブログ より:

    みんなで編集が可能なオンライン表計算サービス「OnSheet」

Highslide for Wordpress Plugin