eo(イオ)導入記【その1】

この記事がおもしろかったらシェアしてね

突然ですが、光インターネットのeo(イオ)に申し込みました。(ちなみに我が家は戸建てです。)申し込みから開通まで覚え書きがてら実況中継をしようと思います。eoに加入しようとしている方に参考になれば幸いです。約1ヶ月で開通するらしいので長丁場になりますが、よろしくお願いします(*^_^*)。
スポンサーリンク

eo(イオ)とは

さて第1回は申し込みの内容についてご紹介。eoは関西電力の子会社のケイ・オプティコムがインターネットサービス。関西電力の電柱を利用し光ケーブルを張り巡らしています。NTTの独占が続く光ファイバーの市場で関西地方では健闘していて、ユーザー満足度も高いことで有名です。

光ファイバーにしようとした理由

いろんな理由があるのですが、「今の料金とあまり差がない」という点。現在のネット環境は、「イー・モバイルADSL12Mサービス」で利用中。具体的なプランは「ギガ・データプラン(4,980円)」で利用中。2009年2月頃までADSLサービスは無料だったので自宅のADSLは無料で利用中できています。

NTTの基本料金とあわせると、毎月4,980円(イー・モバイル)+1,785円(NTT西日本3級取扱所)=6,675円の通信費が固定で掛かっていました。

諸事情ではありますが、外出先でネットに接続することがほとんどなくなり、(ポメラを購入後、パソコンを持ち運ぶのが億劫になり外では携帯+ポメラでじゅうぶんやん!と思うようになりました(*^_^*))4月からは「ライト・データプラン(2,980円)」に変更し、4,465円になっていましたが、同等レベルの出費内で光に乗り換えられるなら乗り換えちゃおうという事で光への乗り換えを決意しました。

ちなみに、イー・モバイルでは2007年8月に「にねん」に加入していますが、現段階で解約すれば契約解除料(違約金)が残月数×2,000円発生します。2009年9月以降、「年とく割」に加入すれば基本料が1,000円割引きになりますが、これまた途中で解約すれば3,150円の契約解除料(違約金)が発生します。さらにADSLの無料セットサービスも「スーパー・ライトプラン(2,000円?5,980円)」は選択できないなど、契約が単純かつ明快がウリだったはずの、イー・モバイルが最近は何だかややこしく複雑怪奇なプランばかりになってきて残念です。どうすればお得なの?と考えるのが面倒になった。というのがモバイル環境をすっぱりと割り切って諦め、光回線に一番の乗り換えるきっかけになったのかもしれません。

eo(イオ)にした理由

“光ファイバー”のインターネットサービスは実にたくさんあり、その中からベストなサービスを探すのが大変です。もっとも避けたいのが「加入したときはお得だったけど、後々になったら高くなった」という点。1年でお得、2年でお得。というのではなくて、光ファイバーは一度屋内に引き込むと工事も大がかりですしADSLのように気軽にサービスを変更するわけにはいきません。そう言う意味では信頼のおける実績のあるサービスを。と慎重にならざるを得ません。

と、言うことでキャンペーンの料金はもちろん魅力なのですが、それよりも「月額利用料」と「ユーザーの声(評価、口コミ)」を重視して選びました。いろんなサイトを参考にさせていただきましたが、「価格.comプロバイダ比較」が分かりやすかったです。

1年、2年時点で実質お得、というプロバイダを選択するというのもひとつですが、前に書いたとおり、長期間お付き合いすることになるプロバイダなので、「月額費用」がもっとも気になる点でした。私個人はプロバイダのコンテンツなどは特に充実している必要はないのですが、eoならばそこそこ(何といういい加減な表現!)充実していそうです。価格.com経由だと10,000円のキャッシュバックもあるので総合的に考えると、関西地方で戸建てならばやっぱり「eo(イオ)」がもっともよさそうです。

他社の場合、やはりNTT西日本の「フレッツ」の価格がネックになってしまいどうしても価格が下がらないのが実態です。ベースを下げるよう要望が出されていますが、NTT西日本はまだしばらく動きそうにないですもんね。(NTT西日本がeo対抗策として値下げでもしてくれると一気に価格が下がると思うのですが……。)

ADSLからの乗り換えなので、100Mコースでもじゅうぶんだったのですが、この際思い切って200Mコースにすることにしました。結局、選択したコースは、「eo光 200Mコース (ホームタイプ)(5,500円<即割適用>)+光電話(300円)」です。

つまり5,800円の価格となり現在の通信費6,765円より実質安くなります。もちろんモバイル環境で使えなくなるというデメリットがありますが、現在のADSLの数十倍の通信速度となるし、前述の通りモバイルでの利用はほとんどなくなったし必要になればヨドバシのワイヤレスゲートにでも加入すればマクドナルドで使えるし、その時はその時かな、と前向きに考えることにしました。

申し込みをしたのは4月1日の夜。実質は4月2日の申し込みになったのかも。開通まで約1ヶ月との事です。この時期は引っ越しが多いと思うので恐らく条件としては一番悪いと思われます。1ヶ月で開通するか?対応者さんの応対は?などいろいろ興味があります。また、今回はブロードバンドルーター(無線LAN込み)も新しくする予定なのでその辺もあわせてレポートしたいと思います。

工事進捗状況

20090406_220000.jpg
インターネットで工事の進捗状況を確認できます。申し込み後、約1週間でステータスが表示されるようになる、と書いてありましたが、今日、ステータスが表示されました。(1日1回、朝6時に更新されるそうです。)

ステータスが変更になったらメール送信もしてくれるようなので早速登録しました。さて、宅内調査の日程調整の連絡がある予定です。奥さんに立ち会いをしてもらうのは若干不安なので自分で立ち会う予定です。土日とかを指定できるのかな?

以上で、その1の記事は終わりです。かな?り長くなりましたが、次回以降は進捗を簡潔に書きたいと思います。どうぞお付き合い下さいませm(_ _)m。

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


コメント

  1. ひとぅブログ より:

    eo(イオ)導入記【その2】

Highslide for Wordpress Plugin