お手軽CMS「LightNEasy」が面白い件

この記事がおもしろかったらシェアしてね

20090322_023000.jpg
お手軽CMSLightNEasyが面白いです。

PHPで動作する簡易CMSでDBが要/不要の2つのバージョンがあります。簡易CMSとして使う分には不要のバージョンで十分ではないかと思います。

「ページ生成機能」でPHPファイルが物理的に生成されます。「http://○○/LightNEasy.php?page=△△」が「http://○○/△△.php」と短くなるのがGood!PHPファイルなので完全な静的ファイルではありませんが、軽快な動作を実現してくれます。

階層を持ったメニューを3階層まで構築可能ですが、URLが階層にできないのが少し残念。これは次期バージョンで対応して欲しい機能です。

また、「ページ生成機能」はXREA&CORESERVER.JPではPHPがセーフモードなのでうまく動きません。残念です。この点もどうにかならないかな??と思っているところです。

最近は、CMSも二極化が進んできました。高機能なCMSと簡易CMS。中小企業などホームページを作りたいけども予算をかけられない場合などに簡易CMSは強い味方になってくれるでしょう。これからも簡易CMS(お手軽CMS)のジャンルから目が離せません!

スポンサーリンク

関連サイト

他の簡易CMS

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin