Google AppsでGmailバージョン2にならない

この記事がおもしろかったらシェアしてね

Gmailが最近バージョン2となり大きな見た目は変わりませんが、高速化やコンタクトリスト(アドレス帳)の仕様変更、更にはラベルの色分けが可能になりました。
ただ、現在は日本語には対応していないようで、言語を「English(US)」に変更する必要があります。
画面右上に「Older version」というリンクがあれば新バージョンになっています。
(URLに「https://mail.google.com/mail/?ui=2」と入力してもバージョン2が表示できる)
更に制約があり現在はIE7、Firefox2のみ対応しているとのことです。

実際に使ってみると確かに高速で快適です。
で、独自ドメインで運用しているGoogle Appsのメールも新バージョンにしようと思い、言語を「English(US)」にするも新バージョンになりません。
……残念。
まだGoogle AppsのGmailは新バージョンに対応していないのかな?

スポンサーリンク

参考記事

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin