【TIPS】有料だけど最強のダウンロードソフト?Audials

スポンサーリンク

2018-10-11_05h14_55.png

YouTubeの動画を無料でダウンロードできるソフトは、前回の記事で「RealPlayer」をご紹介しましたが、今回は有料だけれどももっと高機能な、Audialsというソフトをご紹介します。

Audials でネット上の動画や音楽、インターネットラジオなどのエンターテイメントが充実の毎日 | ホームページ | Audials 公式サイト
Audials(オーディアルズ)なら観きれないほどたくさんの動画も、飽きることのない大量の音楽も、すべて無料で楽しむことができます。インターネットをはじめあらゆるメディアのエンターテイメントを最大限に楽しみたい方に Audials は最適です。ラジオステーション、オンラインの動画配信サービス、音楽サービスのサブスクリプ...

Audilasはとても高機能で、フル機能版だとインターネットラジオや音楽の検索なんかもできますが、日本では対応しているものが少なくまともに動作しません。

ひとつ下の、Audials Tunebite 2018 Platinum(5,490円)で十分だと思います。体験版をダウンロードし、体験版から購入すると1,500円値引きされて3,990円で購入可能です。

スポンサーリンク

Audials Tunebite 2018 Platinumのすごい点

  • YouTubeの動画をMP4形式でダウンロード可能
  • YouTubeの動画をMP3形式でダウンロード可能
  • 動画・音声の各形式に変換可能
  • ストリーミングサイト(動画・音楽)の録画・録音が可能
  • MP3ファイルのトリミングが可能(動画は不可)
  • MP3ファイルのタグ情報の編集が可能

ファイル管理機能などがあるのですが、私はややこしい事には使わず単なるダウンロード&変換ソフトとして利用しようと思います。

ストリーミングの録画・録音はパソコン上で実際に再生させて、それを録画することで保存することが可能です。物理的にはHuluやNetflixの動画をダウンロードできるんですが、私は面倒なので使いません。普通に視聴します。(笑)

Google Play MusicやSpotifyの音楽も同様に保存できます。これも基本的にはストリーミングで聴きますが、気に入った曲は手元にMP3として置いておくことが可能です。

法律を遵守しよう!

「私的使用の目的であっても、著作権又は著作隣接権を侵害する自動公衆送信を受信して行うデジタル方式の録音又は録画を、自らその事実を知りながら行って著作権又は著作隣接権を侵害する行為」は刑罰の対象となります。(文化庁ホームページ「違法ダウンロードの刑事罰化についてのQ&A」より)

便利なソフトですが、法律の範囲内で利用することが最低の条件となります。本記事はソフトの利用を推奨するものではありません。ソフトの利用は自己責任でお願いいたします。

ソフト・アプリ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
ひとぅブログ