【レビュー】RAVPower USB-C to USB-Cケーブル2本セット(0.9m+1.8m) PD対応品

スポンサーリンク

44592678131_e5c18e0c63_k.jpg

USB Type-C端子のスマートフォンや電子機器が増えてきました。Nintendo SwitchやMacBookなど普及機に入ったと言えるでしょう。

USB PD(Power Delivery)対応の充電器から給電する場合は、両端がUSB-Cのケーブルが必要となります。

今回は、「RAVPower USB-C to USB-C ケーブル (0.9m + 1.8m) PD対応 – ブラック」(1,299円)を購入しました。2本セットでこの価格です。

スポンサーリンク

開封の儀

IMG_20180910_204840

RAVPowerは充電関係の周辺機器を多く販売しているメーカーです。

IMG_20180910_204845

背面はこんな感じ。

IMG_20180910_204856

オシャレなケースに入っています。

IMG_20180910_204928

サポートカードと、0.9m、1.8mの2本のUSB-Cケーブルが内容物となります。

IMG_20180910_204957

取り出してみました。

IMG_20180910_205008

USB-C端子。RAVPowerのロゴ入り。

IMG_20180910_205014

普通のUSB-C端子です。

IMG_20180910_205055

ケーブルは細めです。

IMG_20180910_205101

柔らかいので取り回しがしやすいです。耐久性については使用期間が短いため未評価とさせてください。

RAVPower USB-C to USB-CケーブルのここがGood!

  • 2本セットで1,299円と安価
  • ケーブルが細くて柔らかく取り回しがしやすい

RAVPower USB-C to USB-Cケーブルのここがうーん

  • 0.9m、1.8mの組み合わせだが、同じ長さのセットが良かった
  • 耐久性は不明

さいごに

USB-Cケーブル2本セットをご紹介しました。ケーブルのセット販売はなぜか違う長さをセットとしますが、同じ長さをお得に2本買いたいときに不便なんですよね。なぜ組み合わせがないんでしょう?

使ってみた感想は何の問題もなく急速充電にも対応しており、快適につかえています。販売実績の多いRAVPowerさんなので安心感がありますね。

雑貨
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
ひとぅブログ