恐るべし任天堂!同時にスプラ2を遊ぶために2台目のSwitchを買ってしまった

この記事がおもしろかったらシェアしてね

P_20180318_142724_vHDR_Auto.jpg

何となく思っていましたが、買ってしまいました。2台目のNintendo Switch

ディスプレイを搭載し、簡単にローカル対戦ができるNintendo Switch。初公開映像で既に、2台のSwitchでスプラトゥーン2を遊ぶシーンが描かれています。

このビデオを見た時に、いやいや、大きなテレビで遊ぶものをわざわざ取り外して、外で遊ぶことなんてしないし!と笑っていた当時の自分を叱りたいです。

まさに任天堂が描いたプレイスタイルを、実現させたいと考え、2台目のNintendo Switchを勝った自分がいます。

スポンサーリンク

スプラトゥーンセットを購入

P_20180318_142724_vHDR_Auto.jpg

2017年末から2018年始めにかけ、品薄状態が緩和されました。現在はAmazonを始め、店頭でも普通に買えるようになりました。ありがたいことです。

開封の儀

P_20180318_142809_vHDR_Auto.jpg

1台目のNintendo Switchは2017年8月下旬に、在庫復活のタイミングを見て、ノーマルタイプを購入し、ソフトはすべてダウンロード版を購入しています。

2台目は、スプラトゥーン2の対戦を目的にし他購入なので、遊ばなくなったら売却を想定し、セット版を購入しました。(可能性は限りなく低いですが。)

P_20180318_142821_vHDR_Auto.jpg

セット版はオリジナルステッカーの特典があります。売却の時に少しでもプレミアがつくかな?と姑息な考えを持っています。(笑)

P_20180318_142831_vHDR_Auto.jpg

スプラトゥーンファンにはたまらないパッケージですね。

P_20180318_142839_vHDR_Auto.jpg

Nintendo Switch Proコントローラー スプラトゥーン2 エディションを購入。(別売)こちらも同様の理由でスプラVerを購入しました。

P_20180318_142858_vHDR_Auto.jpg

背面。ちゃんとグリップ部がスプラ色なのが凝っています。任天堂のこういうところが好きです。

P_20180318_142945_vHDR_Auto.jpg

Nintendo Switchを開封しましょう。ほら。ここもJoy-Conの色がスプラ色に。

P_20180318_142955_vHDR_Auto.jpg

コントローラーとSwitch本体がお出ましです。コントローラーは後で買い替える事も可能ですが、Switchはそのままなのでブラックでいいと思います。

P_20180318_143012_1_vHDR_Auto.jpg

本体の下にスプラトゥーン2ソフトと付属品が入っています。

P_20180318_143202_vHDR_Auto.jpg

セット販売特典のステッカーですね。こんなの欲しい人、いるんでしょうか?(コラコラ)

P_20180318_143034_vHDR_Auto.jpg

USB-CケーブルやJoy-Conストラップが入っています。

P_20180318_143312_vHDR_Auto.jpg

内容物はこんな感じです。

P_20180318_143541_vHDR_Auto.jpg

Nintendo Switch Proコントローラー スプラトゥーン2エディション(別売)。USB-Cケーブルも同梱しています。

P_20180318_143551_vHDR_Auto.jpg

よく見ると本体にスプラトゥーンの柄が入っています。

P_20180318_143557_vHDR_Auto.jpg

これはテンションが上がります。

P_20180318_143615_vHDR_Auto.jpg

背面もこの通り。

P_20180318_143625_vHDR_Auto.jpg

上から見たところ。

P_20180318_143645_vHDR_Auto.jpg

Nintendo Switch本体。

P_20180318_143657_vHDR_Auto.jpg

背面。スタンドの形状が変わったような気がします。ロックを解除しにくくなったような気がします。耐久性UPのためか分かりませんが、前の方が良かったかな?

P_20180318_143717_vHDR_Auto.jpg

画面保護シートも購入しておきました。ペンでガリガリ書くソフトはありませんが、念のため。

P_20180318_154832_vHDR_Auto.jpg

スプラトゥーン2を大画面で遊んでみました!!

ゲームカードは初めて見ましたが、ちっちゃい!! 以前購入した、4Kディスプレイで遊ぶとフルハイビジョン21インチディスプレイ相当になるので、迫力もあります。もちろん処理落ちやコマ落ちはありません。

超快適に遊べます。家がゲームセンター(か、それ以上!)になりました。

これは楽しいです!!

Nintendo Switchのここが不満

ここまで、べた褒めのNintendo Switchですが、不満点も多々あります。セーブデータのバックアップと移行です。

ひとりで2台のNintendo Switchを使うこともあるでしょうし、ソフト単位でセーブデータを移行したい場合もありますが、現在はできません。

Nintendo Switch Onlineはアカウントごとに課金対象となりますが、このタイミングでぜひ実現して欲しいものです。

さいごに

Nintendo Switchを2台購入しゲームの幅が一気に広がりました。オンライン対戦も楽しいですが、やっぱり同じ空間で家族や友人と対戦する方が盛り上がります。

任天堂の遊びに対する先賢の目が今回も光った形ですが、今後もNintendo Switchの性能や特徴を活かした製品・ソフトの登場を期待したいですね。

スポンサーリンク
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

この記事に関連するオススメ



Highslide for Wordpress Plugin