【TIPS】TP-LINK Archer C5400の管理画面で「No such file or directory」が表示された場合の対処方法

この記事がおもしろかったらシェアしてね

https://farm5.staticflickr.com/4190/35669084635_76c74eb214_z.jpg

TP-LINK Archer C5400。MacBook ProのChromeブラウザから管理画面にアクセスしようとしたら、1枚目の画面のような「No such file or directory」とエラーメッセージが表示され、ログイン画面が表示されなくなりました。

ルーターを再起動したり、いろいろと試した結果、無事解決方法が見つかりましたのでご紹介します!!

スポンサーリンク

エラーが出た環境と解決しなかった対処方法

エラーが出た環境と、試してみたけれど解決しなかったことは以下の通り。

環境

  • MacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2014)
  • macOS Sierra 10.12.5(16F73)
  • Google Chrome 59.0.3071.115
  • 1週間ほど前に、TP-LINK Archer C5400のファームウェアを 1.0.9 Build 20170406 rel.53986 にアップデート

試してみたけど改善しなかったこと

  • MacBook Pro / Google Chromeの再起動
  • TP-LINK Archer C5400の再起動

確認してみたこと

  • Safariではログイン画面が表示される
  • iPhoneアプリからログイン可能
  • iPhone Safariからログイン可能

以上のことから、MacBook ProのGoogle Chromeブラウザが原因であると特定し、以下の作業を行いました。

Google Chromeのキャッシュを削除

結論を書けばこれだけです。手順は以下の通り。

https://farm5.staticflickr.com/4284/35500126692_83139bb462_z.jpg

Google Chromeの「環境設定(⌘,)」表示し、「閲覧履歴データを消去する」を選択。

https://farm5.staticflickr.com/4015/35500163822_e27fc41efa_z.jpg

「次の期間のアイテムを消去」は「すべて」を選択。「閲覧履歴」、「ダウンロード履歴」、「キャッシュされた画像とファイル」、「Cookieと他のサイトデータ」にチェックを入れて「閲覧履歴データを消去する」をクリックします。

Google Chromeを再起動します。

TP-LINK Archer C5400 ルーターのアドレスを入力すると……。

https://farm5.staticflickr.com/4277/34860100843_a2825f5b90_z.jpg

無事、管理画面のログイン画面が表示されました!!(やった!!)

分かれば実に簡単なことでしたが、てっきり1週間前に、Archer C5400のファームウェアをアップデートをしたところだったので、ルーター本体の故障をまず第一に疑ってしまいました。

いや〜、故障でなくてよかったです。

かなりレアパターンだと思いますが、同じエラーが出て困っている人がいたら参考になれば幸いです。

TP-LINK Archer C5400の商品紹介を書いています。高機能で超快適な高性能ルーターですよ!! お時間がございましたら、合わせてどうぞ!!

【レビュー】国内最強無線LANルーター TP-LINK 最上位機種「Archer C5400」を使ってみた!シリーズ4機種を使ったから言えるオススメ機種とは?
我が家は3階建ての戸建てで二世帯で生活をしています。子どもも大きくなりネット環境に接続する機器が爆発的に増えています。 数えてみると、...
スポンサーリンク
【TIPS】TP-LINK Archer C5400の管理画面で「No such file or directory」が表示された場合の対処方法
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin