イーバンク銀行のATM手数料変更について

スポンサーリンク
前回の記事で「お得な銀行は?」という内容の記事を書きましたが、「イーバンクATM手数料の有料化に反対する署名」というコメントをいただきました。
11月3日にイーバンク銀行から送られたメールで12月1日からATMの手数料変更の案内が来た、許せない!という内容でして、署名を受け付けている、と言うことです。(有料化とありますが1回は無料な訳でちょっと言い過ぎとも感じますが)

今回のイーバンク銀行からのお知らせやATM手数料の変更は私も存じていましたが、特に影響がありませんでしたが、確かに影響のある方も多いでしょう。

しかしだからといってイーバンク銀行に何が何としても利用し続ける必要も無いわけで、他の銀行を利用すればいいのだと思います。

私の場合は今回の決定でよりイーバンク銀行の利用方法が限定されたと言えます。
本来銀行としてはメインで利用してもらって多くのお金を預けてもらってなんぼ。という筈ですがお金の入出金で毎回210円もかかるとなるとそんな事もできなくなります。
金利が他行よりも良いのである程度の金額を入れておいて、オークション専用で使う。必要な際にお金を出し入れする(月1回までで)といった利用方法になると思います。
イーバンク銀行もこのような利用方法を想定しての料金改定だと思われます。

私としては悲観的になるのでは無く、利用者も銀行をチョイスしてうまく利用すれば良いのではないかな。と思っています。今回の決定が受け入れられなくて利用者減が続けばまた、制度が変わるでしょう。

批判的な意見が多い今回のイーバンク銀行のATM手数料変更。
今後の展開に注目したいと思います。

インターネット
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
ひとぅブログ