【レビュー】この痛みが効きそう!お口のトラブルに6つの効果の「リステリン」を愛用しています!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

DSC05553.JPG

テレビのCMを見て気になって1分後にはAmazonで注文していました。(^_^;)「薬用 LISTERINE リステリン トータルケア 1000ml×2個」(1,551円)です。

ネットではかなり前から話題になっている商品のようなのですが、恥ずかしながらこの商品を知りませんでした。口臭が気になるときはブレスケアなど口臭を抑えるアイテムを使っていましたが、普段から継続して使ううことで根本的な解決ができるものがないものか?と思っていました。

テレビCMではリステリンの6つの特徴が目に入っただけで、すぐにポチったワケですが商品が届き、実際に使ってみて、”驚き”と”実感”が早速ありました。

スポンサーリンク

リステリンとは?

私が購入したのは「リステリン紫」と呼ばれる最もノーマルな商品。他にもいろいろと種類があるようですが、まずは標準なものから使わないとね。

  • 歯石
  • 歯垢
  • 歯肉炎
  • 口臭
  • ネバつき
  • 着色

多くの人が悩むお口のさまざまなトラブルを1本でトータルで守ってくれるというのです!これは頼もしい。

使用方法は、「適量約20mlを口に含み、よくすすいでから吐き出して、そのままブラッシングしてください。」とあります。リステリンはうがい薬ではなく、液体歯磨きなんです。

リステリンを使ってみた

以下のサイトなど効果的な使い方を参考にさせていただきました。

口臭対策にイイとウワサのリステリンの紫色。ネットで見かけてリステリンを買ってはみたものの、実際に使ってみたら衝撃的なことが起こってしまいました(笑)果たして口臭はどうなったのか?
紫のボトルで有名なリステリントータルケアの効果と正しい使い方で虫歯や歯垢歯石の予防や歯肉炎予防をしていきましょう。

私は以下の方法で歯磨きをすることにしました。

  1. 歯ブラシと少量の歯磨き粉で約30秒ほどブラッシング
  2. 水ですすぐ
  3. リステリンを20ml口に含み、約30秒ほどすすぐ
  4. リステリンを出した後、そのまま約30秒ほどブラッシング
  5. 水で軽くすすいで終わり

使い始めて1週間ほどになりますが、確かに効果を感じます。結果としてブラッシングをしっかりとできているから、という事もあるのかもしれませんが、数時間、口の中がスッキリしている状態が維持されています。朝と晩の2回の歯磨きが楽しみになりました。

でも最初の1、2日はその刺激の強さにビックリしましたが、3日目くらいには慣れちゃいましたよ〜。この刺激が「効いている!」と思ってしまう効果が幾分かはあるのかもしれませんね。

気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin