【人柱レポ】NEC PR-L5650Fの格安インクは認識しない場合があるよ!2勝2敗だったので乗り換えました

この記事がおもしろかったらシェアしてね

DSC03244.JPG

みなさんのご家庭のプリンタは何をお使いですか?我が家は普段使いはレーザープリンターのPR-L5650F(NEC)を愛用しています。過去に、このプリンターの素晴らしさについて記事を書いています!

https://hitoxu.com/03027
https://hitoxu.com/03270

カラーレーザープリンターは印刷はきれいですが、心配なのが、インク代の高さ(ランニングコストの高さ)ではないでしょうか?

私は、チップスさんのインク、「互換トナーカートリッジPR-L5600C-19K(ブラック),PR-L5600C-18C(シアン),PR-L5600C-17M(マゼンタ),PR-L5600C-16Y(イエロー)4本セット(NEC)5600C【大容量タイプ】」(3,980円)を利用していました。

「互換カートリッジ」という事で動作が心配でしたが、過去2回問題無く動作していましたが、はじめて認識をしないカートリッジに遭遇しました。もうひとつ予備で購入分も認識しなかったため、2連敗。結果、チップスさんのインクは2勝2敗。

そのため、今回は別のメーカーさんのインクを購入することに。

PR-L5600C-(16、17、18、19)トナー (4色入)(NEC)」(2,980円)を購入しました。選んだポイントは2つ。

  • 製造者がNEC
  • 「互換」ではなく「リサイクル」
  • 価格が1,000円も安い

Amazonの表記ではインク製造元がNECとなっています。プリンタ製造元のあのNECか不明ですがたぶんNECなのだろうと思います。(いい加減(^_^;))

そしてもう一つ、「リサイクル」という点。独自の互換カートリッジではなくリサイクルトナーのようなのでチップの互換性という点では信頼ができるかな?と思いました。

さらにもう1点。チップスさんよりNECさんの方が1,000円も安いのも決定理由です。

で、気になる結果は?

スポンサーリンク

NECさんリサイクルトナーは1勝0敗!

DSC03247.JPG

結論を先に言うと、今回のインクは問題無く認識しました!! チップスさんのカートリッジと違い、確かに純正インクと見ためがほぼ同じです。(シール類とか)

DSC03246.JPG

注意点として「再生トナーカートリッジの注意点」が書かれています。「純正トナーの診察品質とは色合い、色つやが違います。」との説明がありますが、個人的には特に問題無い品質だと感じました。

互換ではなくリサイクルトナーの方が信頼できる?

今回、「互換インク」と「リサイクルトナー」があるということをはじめて知りました。これまで使っていたのは、「互換インク」でした。カートリッジやチップは独自で開発したもので、「リサイクルトナーインク」はカートリッジは使用済み品を利用してトナーを詰め替えたもの。

リサイクルトナーインクの場合、チップをどのうように操作して残容量を書き換えているのか不明ですが、後者の方がエラーが発生するリスクは低いような気がします。

実際、チップスさんのトナーはAmazonの評価欄で認識しなかったという書き込みが多くあります。私も2勝2敗なので勝率5割というのは決して高くないと思います。

これを確認するため、NEC PR-L5600C-19Kブラック大容量 リサイクルトナー(1,300円)をもう1つ購入してみました。この結果についてはまたレポートしたいと思います!

みなさんもぜひ参考にしてくださいね!

スポンサーリンク
【人柱レポ】NEC PR-L5650Fの格安インクは認識しない場合があるよ!2勝2敗だったので乗り換えました
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin