【レビュー】1,199円で納得の音質「SoundPEATS M20」を使ってみた→SiriやGoogle音声検索もできるよ!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

DSC03171.JPG

イヤホンは利用するシーンによって使い分けるのがベストだと思います。外出先はカナル型で音漏れがしにくいもの、自宅ではヘッドホン型でぜいたくな音域を楽しむ、といったように特長を活かすのがポイント。

外出先では雑音も多く扱いも雑になることが多いので安価なイヤホンで傷などがあまり気にならないものを使うことが多い私。

今回は、「SoundPEATS(サウンドピーツ) カナル型 ステレオイヤホン マイク付き M20」(1,199円)を使ってみましたのでご紹介します。

1,000円ちょっとのいわゆる安価な分類にはいるイヤホンですがAmazonの評価はとても高いです。音質や材質、使い勝手をチェックしてみましょう!!

スポンサーリンク

開封の儀

DSC03172.JPG

こちらがパッケージです。

DSC03174.JPG

裏面に説明書きがありますが、日本語表記はありません。

DSC03177.JPG

同梱物はイヤホン本体とサイズ違いのイヤホンキャップ。S、M、Lの3種類。

DSC03181.JPG

カナル型のイヤホンです。

DSC03182.JPG

かわいいデザイン。

DSC03183.JPG

1,199円と安価ですが、チープさは感じられません。

DSC03186.JPG

赤がアクセントになっていてかわいいです。

DSC03187.JPG

シンプルな素直な形状なので、万人向けのデザインで耳に違和感なく装着できました。

DSC03195.JPG

マイク付き再生、停止コントローラー。音量調整、曲送り、戻しはてきません。

DSC03193.JPG

「SoundPEATS」のロゴがさりげなく入っています。

DSC03196.JPG

ケーブルの長さが左右同じ長さのY型のため左右はイヤホン裏のRLの文字を確認する必要がありますが、ちょっと分かりにくいかな?

DSC03198.JPG

ミニプラグ(35mm)部はシンプルなシルバータイプです。コスト削減のため妥協の範囲ですね。

以上、開封の儀でした。

SoundPEATS M20で音楽を聴いてみた

honor6 Plus、iPhone 6sで音楽を聴いてみました。小さな音量の時と大きい音量で印象がガラッと変わりました。

小さい音量の時は低音がこもりがちでカナル型イヤホンのあの独特な音質でしたが、大きい音量になるとこもりが限りなく少なくなり、自然に近い音楽を楽しめました。高音が突き抜けるような爽快感があるわけでも重低音がきいているわけではないのですが、自然に近い嫌みの無い音質という表現が一番近いのかもしれません。

総合的に価格的に高いものを選択したらもっと高品質な音楽を楽しめるのは間違いなく、1,199円で雑多な環境で聴くにはもってこいのイヤホンだと感じました。通勤中に紛失したりかばんの中に放り込んで傷が付いても気にならない。標準的な音楽を楽しみたい方向けだと思います。

マイク付きイヤホンはSiriやGoogle音声検索が使えるのか!!

マイク付きイヤホンのメリットは「電話応対ができる」だけだと思っていたのですが、何と、イヤホンにマイクがあれば、iPhoneではSiri、AndroidではGoogle音声検索ができるのです。これはSoundPEATS M20に限ったことではないようなのですが、私自身、今回、初めて知ったのでご紹介しておきたいと思います。

再生、停止ボタンを長押しすると音楽が停止し「ぷぷん!」とSiriやGoogle音声検索モードになります。ここで小声で「今日の天気は?」などと話しかけると「○○の天気は○○でしょう。」と音声で応えてくれるではありませんか!

イヤホンのマイクに話しかける動作というのは意外と自然でお店などで店員さんがコソコソっとイヤホンマイクに話しかけているシーンってよく見かけますよね。あのような感じで小声でつぶやくことができるのです。

手が離せない通勤中やスマホをかばんから出すのが面倒な時などに便利そうです。音声検索機能ってスマホに必要なの?と思っていましたが、イヤホンマイクからの検索は便利に使えそうです。

SoundPEATS M20のここがGood!

  • 1,199円と安価でありながら高い品質、音質
  • 再生/停止・マイクボタンがある

何といってもこの商品は価格以上の満足感を得られるという点でしょう。これが3,000円以上になれば評価も大きく変わってくると思います。必要最低限、納得のいく音質であると言えるでしょう。

SoundPEATS M20のここがうーん

  • LRの違いが判別しにくい
  • 音量調整ボタンがない

左右ケーブルの長さがおなじY型イヤホンのため、左右を判別する必要がありますが、目で確認する必要がありそれが見づらいという点が気になりました。また、価格的に無茶な注文かもしれませんが、音量調整ができるとさらによかったと思います。

さいごに

SoundPEATSのイヤホンはこれで2つめとなりますが音質は大きな不満はなくうまくまとめられていると感じました。その反面、ガツン!と来るようなインパクトもないのも事実。また、価格以上の完成度、満足度が得られる商品作りがうまいと思いました。

最近、ランニングをサボりがちの私。再開するにあたりモチベーションをアップさせるため新しいイヤホンを用意しました。「soundPEATS(...

高級イヤホンのゾーンには敢えて踏み込まず普及品の価格帯を攻める作戦のSoundPEATS。音質は当然高級イヤホンに対抗できるわけはないので、ユーザーとしてはSoundPEATSの製品は用途にあったチョイスをするのがベストだと思います。

有線イヤホンで安価でありながらしっかりとした音質、品質のイヤホンをお探しの方にオススメできる商品です。気になる方はぜひチェックしてくださいね!

[レビュー商品提供記事]

スポンサーリンク
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin