「CORE BACKUPプラン」を使ってみた

この記事がおもしろかったらシェアしてね

20081003_150000.jpg
私も利用させていただいている「CORESERVER.JP」に新しいプランが搭乗しました。より高機能なプランかと思ったら今回はバックアッププラン。

その名もCORE BACKUPプラン

CORE BACKUPプランは、他サーバ(CoreServer、XREA)のデータを定期的にバックアップを行うサービスです。 手間のかかるバックアップ作業、ついつい忘れがちなバックアップを、自動で定期的にバックアップを行うのがCORE BACKUPプランです。データは容量の許す限り何世代も残せますので、思わぬトラブル時でもすぐにサイトを元に戻せます。

と説明がありますが仕様を見てみると……

プラン CORE BACKUP
初期費用 2000円
月額 1500円
年額 12,000円(1000円/月)
お試し期間 15日
容量・転送量 ディスク容量25GB 転送量目安(月)*1150GB
コントロールパネル
ファイルマネージャ
最大バックアップ数 10サイト
バックアップ最大ファイル数*2 50,000ファイル
バックアップ最大容量*2 2GB
FTP/FTPS接続
バックアップ対象 CORESERVRE/XREAのみ

とあります。

仕様とありますが感想としては50,000ファイル数が少なすぎるように思いますね。それにバックアップ最大容量2GBって何?1ファイルあたり?1サイトあたり?その辺も不明確です。

説明では「データは容量の許す限り何世代も残せますので……」とありますが、仕様では10サイト|とあります。これはCORESERVERやXREAが10サイトまででその中の世代数は無限って事?

う?ん不明な点が多すぎます。と、悩んでいても埒があきません。今はβ版なので実際に申し込んで使ってみました。

*1 : 規定転送量以上の場合で、かつ、サーバー全体で負荷がかかっている場合は単位時間あたりの量を調整させていただくことがあります。規定転送量までは無制限で、それ以上はベストエフォートとなります。

*2 : 規定量以上のバックアップは行うことができません。

スポンサーリンク

管理画面

20081003_153000.jpg
コントロールパネルの画面はこんな感じ。XREA、CORESERVERを踏襲しています。バックアップ専用プランのため、メール設定やドメイン設定などいっさい省かれています。シンプルでGood。

そんな中、「■バックアップ」というメニューが光り輝いていますね。この画面でバックアップの設定をします。

バックアップ設定画面

20081003_154000.jpg
これも非常にシンプル。バックアップ名称、バックアップ元サーバ情報、バックアップファイル名、どんな周期?を設定するだけ。

ファイル容量2GBというのは圧縮形式でZIPを選択したときの制限だったようですね。納得。

参考までに説明画面をキャプチャしたので載せておきますね。
20081003_155000.jpg

続いて「設定2」をやってみたらバックアップの設定画面がバグってしまいました。元にも戻らない?(-_-)。なんで?バグ?仕方ないので放置してサポートに問い合わせ中?。

残念ながら実行までできませんでしたが、今回の新サービス、自動でバックアップをしてくれるのは便利ですね。データベースも含めてバックアップをしてくれそうですし。

月額1000円という価格は受け取り方でずいぶん違いそうです。私の場合は別サーバでバックアップを取っているので本契約をする予定はありませんが、データ消失に不安をお持ちの方は、利用してもいいかもしれませんね。

【2008/10/7 22:00追記】
設定2ができないバグの件、サポートからご返事をいただきました。現在は復旧したようです。しかし以前あった「手動実行」が無くなっています。正常に動作するかの確認は設定時刻になるまで分からないようです。これはちょっと不便かな?

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin