【レビュー】メッシュWi-Fi 最高峰 TP-Link Deco X90 AX6600トライバンドでいつでも高速通信を手にする

スポンサーリンク

高い品質で人気が高いTP-Linkのワイヤレス機器。ひとぅブログでも何度もレビューをさせていただいています。2016年に日本に参入したときにTP-LINK Archer C9 V3を購入し、高性能さを実感し、すっかりTP-Linkファンになりました。

その後もメッシュWi-Fi、ルーター、中継器、PLC、ハブ、スマートWi-Fiプラグ、ネットワークカメラなど多数のTP-Link商品を紹介してきました。どれも高い品質で用途や利用シーンに合わせて機器をチョイスできるラインナップの広さを魅力です。

今回は、メッシュWi-Fi Decoシリーズの最新製品Deco X90 AX6600 メッシュWi-Fiシステムをご紹介します。

Decoシリーズは Deco M5、Deco X60に続いて3機種目となります。Deco M5では部屋をまたぐと50Mbpsに速度低下がありましたが、Deco X60で150Mbpsを突破しました。安定した高速通信を手に入れることができました。

今回ご紹介するDeco X90ではさらに通信速度が向上するのか?期待が高まります。

この記事は、ひとぅブログレビューポリシーに基づき、TP-Linkさんからレビュー商品を無償提供いただきました。記事掲載における金銭の授受、記事内容への関与は一切ありません。

スポンサーリンク

Deco X90 AX6600 の特徴は?

TP-Link Deco X90の製品特徴を確認してみましょう。

  • 8ストリームを備えたトライバンドのWiFi 6【4804Mbps(5GHz-1 11ax/ac/n/a) + 1202Mbps(5GHz-2 11ax/ac/n/a) + 574Mbps(2GHz 11ax/n/g/b)=最大6600Mbps
  • OFDMAとMU-MIMOテクノロジーによってトラフィックが多い環境でもスムーズに接続し速度低下が少ない【最大接続台数 200台
  • Wi-Fiメッシュが進化、AIメッシュを搭載し自動学習・高度なアルゴリズムで途切れないスマートな接続が実現
  • ネットワーク保護、保護者による制限、QoS(優先デバイス)、レポートを搭載した、TP-Link HomeShield を標準搭載有料サービスあり
  • 有線接続 2.5Gbps/1Gbpsポートを搭載
  • スマホやタブレットでDecoアプリで簡単設定、簡単セキュリティ対策
  • すべてのDecoシリーズと互換性があり連携可能(メッシュの拡大が可能)

WiFi 6はもはや普通になってしまいましたが、高速通信を実現します。トライバンドで合計6600Mbpsは驚異的な数字です。同時アクセス200台をさばくのに充分なキャパを有します。

AIメッシュを新規に搭載しより賢いメッシュWi-Fiの制御を実現してくれるようです。家じゅう移動しても”途切れない”のは心強いです。

従来のTP-Link HomeCareからTP-Link HomeShieldに変更され一部有償機能も搭載されたようです。基本機能は引き続き無料で利用できるのは本当にありがたいところ。このセキュリティ機能のためにDecoを選ぶ理由になると私は考えています。

Decoアプリで簡単に設定・管理ができるのは従来と変わりませんがアプリが本当によくできています。初心者でも悩むことなく操作できることでしょう。

すべてのDecoシリーズと互換性がありメッシュWi-Fiのエリアの拡大に利用することが可能です。少し電波が不安だった場所の補強に使えるわけです。これまでDecoシリーズを使っていた方も安心して新機種にアップデートできますね。

このように、TP-Link Deco X90の特徴を簡単に見るだけで、一般的なWi-Fiルーターと一線を画す存在であることがお分かりいただけると思います。

開封の儀

それでは開封をしていきましょう。 パッケージには「無線LAN世界シェア9年連続」とありますが、このほど、「無線LAN世界シェア10年連続No.1」を達成したとのことです。さすがです。また、業界最高水準の3年保証です。通常は1年保証が多い中、長期間の保証があるのは安心です。

「家じゅうにスマートなメッシュWi-Fiを」とコピーが書かれています。カバー面積は最大560m2。私の家では十分すぎます!!

背面にDeco X90の特徴を式で表しています。「Deco X90 = TP-Link メッシュテクノロジー + トライバンドWi-Fi 6 + HomeShield + AI搭載メッシュ」。つまりすべてを搭載した2021年時点で最高峰の技術を注ぎ込んだ機種といえるでしょう。

側面にその他特徴が書かれています。「遅延低下」、「Wi-Fi干渉低減」も地味にありがたい機能です。「スマートアンテナ」の意味するところはちょっとわからないですね。

Decoシリーズはアプリで簡単設定ができます。もちろんiPhone、Android両対応です。

仕様・製品構成が書かれています。寸法は210×130×123mm。高さが結構ありますね。

開封~!!

第一印象は「デカい!」です。Deco M5 → Deco X60 → Deco X90 と高さが倍々で大きくなっているような気も。高性能化とアンテナを大きくとって安定化には仕方がないと思いますし、私自身はWi-Fiルーターにコンパクトさはもともと求めていません。

備品が入った箱。側面に設定方法が4ステップで書かれています。こんなに簡単なんです。

内容物は、Deco X90 本体×2、ACアダプター×2、LANケーブル、かんたん設定

ガイドとなっています。

本体とACアダプター2セットタイプです。3セットの販売はありません。2台で560m2もカバーできるので多くの場合は必要ないですよね。

本体を詳しく見てみましょう。タワー型のデザインです。サイズは210×130×123mm。Deco X60のサイズは110×110×114mmでした。

下部にTP-Linkのロゴがあります。小さく書かれていておしゃれな感じ。

有線LANポートは2.5Gbpsと1Gbpsがひとつずつ。ついに1Gbpsオーバーの有線LAN端子が搭載されました!

反対側にはdecoのロゴが。こちらもおしゃれ。

側面に空気口があります。

底面を見てみましょう。下部4か所にゴム足がついています。

ぐるりと周辺に排気口が多く取られています。排熱処理がきちんとされていますね。AC電源ジャック、リセットボタンがあります。電源ケーブルを裏へ逃がす穴もあります。

ライセンス関係が書かれています。

トップの保護フィルムをはがします。この瞬間はいつも好き。

真ん中にTP-Linkのロゴが書かれています。なかか高級感があります。

独特なデザインです。排気をうまく逃がす工夫がなされているのでしょうか。上部の周辺にも排熱穴がありますね。

ACアダプターを詳しく見ていきましょう。ACアダプターにも中央にTP-Linkのロゴ。

ACアダプター。Modelは T120250-2B4。Input 100V/0.8A、Output 12V/2.5A。

ジャックは残念ながら独自形式です。Deco M5 V1ではUSB-CでしたがDexo X60で独自端子となり、Deco X90で容量がUPしているため流用は避けたほうがよさそうです。

Deco X90(左)とDeco X60(右)。こうして比べると太さほぼ同じですが高さはやっぱり2倍ほどありますね。私はWi-Fiルーターにコンパクト性は求めませんし高速な電波を発信してくれるならば大きくてもまったく問題ないです!そう考えるとDeco X90でもコンパクトだと思います。

Decoアプリで簡単セットアップ&セキュリティ対策

DecoのセットアップはTP-Link Decoアプリを利用します。スマホやタブレットにインストールしましょう。

TP-Link Deco

TP-Link Deco

TP-LINK無料posted withアプリーチ

 

Deco X90を電源に刺して起動し青のランプが点滅していることを確認し、Decoアプリを起動すると、Decoを探して見つけてくれます。インターネット接続情報やSSIDの情報など画面に表示されると通り設定をすれば完了。ここでで開封から設置、設定まで約10分ほどです。

画面通りに進めるだけなのでかなりハードルは低いと思います。途中でおかしくなったら、Deco X90を初期化して再度セットアップするといいかもしれません。本体裏のリセットボタンを竹串などで10秒ほど長押しすると再起動がかかり工場出荷状態(初期化)に戻ります。

Decoアプリの右上の+ボタンからDecoを使いできます。Deco X90を追加するのはもちろん、Deco X60、Deco M5などすべてのDecoシリーズを追加できます

次に、TP-Link HomeShieldを見てみましょう。無償版のBasicと有償版のProがあります。Deco X60まではTP-Link HomeCareが利用可能でしたが、HomeCareで無料利用可能だった「悪意あるサイトのブロック」が有償版のみになってしまいました。これは残念です。

TP-Link

ここに表示されているのは有償版(Pro)に搭載された機能です。

それでも無償でも、こどもそれぞれにプロファイルを設定でき、端末登録と、フィルタリングコンテンツの設定、就寝時間(毎日のみ)を設定できますし、当日の利用状況(利用時間、ブロックしたコンテンツなど)を確認できます。

レポート機能も月間・週間で表示されとても無償版でも十分と言えるでしょう。有償版は月額700円のサービスとなっており1か月間は無料で利用できるので気になる場合は使ってみてもいいかもしれませんね。

Deco X90 の使用感・速度は?

TP-Link Deco X90の設定は驚くほど簡単でした。2台の設置に要した時間は15分ほど。Wi-Fiルーターリプレイスのコツですが、SSIDとパスワードをこれまでと同じに設定すると接続する端末(スマホ、パソコンなど)でWi-Fiの再設定が必要ないので便利です。

Wi-Fi 6対応のGalaxy Note 10+での実測値は下記の通り。

  • eo光 5ギガコース
  • Deco X90 と同じ部屋(3m以内)下り約350Mbps/上り約700Mbps
  • Deco X90 の隣の部屋(5m以内)下り約300Mbps/上り約650Mbps
  • Deco X90 の複数部屋マタギ(10m程度) 下り約250Mbps/上り約600Mbps
  • Deco X90 の別フロア(10m程度) 下り約250Mbps/上り約600Mbps

eo光 5ギガコースのため最大理論値は5Gbps。しかし実測値は近くであっても下りで500Mbpsオーバーはしませんでした。一方で壁を挟んでも減速が少なく家じゅうどこにいても200Mbpsオーバーの快適環境を手に入れました

我が家の家族構成・仕様端末の環境は以下の通りかなりヘビーに利用しています。

  • 家族5人
  • 接続機器台数は無線機器30台前後、有線機器20台前後
  • 動画ストリーミングサービス:YouTube Premium、Netflix、U-NEXT、Amazonプライムビデオ、NHK+
  • 音楽ストリーミングサービス:YouTube Music、Amazonプライムミュージック
  • その他:nasne(テレビ録画)、Diskstation(NAS)
  • 父:1週間2、3回在宅勤務、VPN接続、テレビ会議
  • 息子:大学は全日リモート授業

Deco X90 を2週間使ってみた感想は、これ以上ない快適なWi-Fi環境を手に入れることができました。Deco X90 が2つあればほとんどのご家庭の戸建て、マンションをカバーできるのではないでしょうか。

Deco シリーズは最高峰のDeco X90で広範囲を確実にカバーすることができるようになりました。動画視聴しながらIP電話通話しながら家じゅう移動しても電波が切れることは一度ありませんでした。

もし、3階建てや部屋の構造により電波に不安がある場所があれば、Deco X60やDeco M5を追加すれば、完全に穴のないメッシュWi-Fiが完成します。我が家では私の書斎が電波強度が弱くなっていたため、Deco X60を設置しました。さらに有線接続することでさらに速度・電波ともに安定しました。

下り約250Mbps/上り約600Mbps → 下り約300Mbps/上り約650Mbps

TP-Link HomeShieldは、一部有償機能となりましたが、無償機能でも利用することで十分セキュリティ強化につながります。必ずお子様の端末登録と設定をしておきましょう。実際に家族の通信記録を確認すると2週間で25件アクセスをブロックをしていました。(怪しいサイトに行きすぎ?)

Deco X90 のここがGood!

  • Deco 2台で家じゅうにWi-Fiを塗りつぶせる、どこの場所でも200Mbps以上の通信
  • 2週間 一度も落ちない安定した機器
  • TP-Link HomeShieldでインターネットの脅威から無料で守れる
  • Decoシリーズすべての機器をメッシュWi-Fiに追加(参加)できる

高速通信でありながら安定した稼働とインターネットの脅威から守る、まさに弱点が見当たらないハイスペックメッシュWi-Fi機器です。

Deco X90 のここがうーん

  • 販売価格が安くはない
  • TP-Link HomeShield の機能が一部有償

唯一弱点をあげるならば価格でしょうか。2台で約5万円とDeco X60よりも1台の価格が約1万円も上昇しています。またTP-Link HomeShieldも一部機能が有償化になってしまったのは残念ではあります。

さいごに

ご自宅のWi-Fi環境の改善をお考えの方に、メッシュWi-Fiをお勧めします。家じゅうWi-Fiが塗りつぶし快適な通信環境を実現できる、Deco X90は4~6LDKであれば買って後悔する可能性は限りなく低いと言えるでしょう。私の環境では常時、200Mbps以上出ているため、NASへのファイル転送もさらに快適になりました。

過去にDecoシリーズを利用されていた方も買い替えをすれば、新たな喜びを手にすることかできるでしょう。今のDeco本体は、新しいメッシュWi-Fiに参加させられるので無駄になりませんしね!!

気になる方はぜひ、チェックしてくださいね。

Deco X90 | AX6600 トライバンド メッシュWi-Fiシステム | TP-Link 日本
AX6600 WiFi 6メッシュWiFiシステムは、ご家庭のWiFi範囲を拡大し、最大6600Mbpsの超高速接続を提供します。

ハードウェア
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ