【レビュー】散らかる充電ケーブルをまとめられる!「Anker マグネット式ケーブルホルダー」

スポンサーリンク

スマホやタブレットが増えて充電コーナーがある人も多いのではないでしょうか。我が家でもリビングの一角が充電ステーションとなっており、LightningケーブルやUSB-Cケーブル、Qi充電充電台などが並んでいます。

この充電コーナーの悩みはケーブルの散らかり。宙ぶらりんになったケーブルが散乱してしまって見た目も美しく無いです。そんな悩みを解決してくれるアイテムを導入しました。

Anker  マグネット式ケーブルホルダー」(1,690円)です。散らかるケーブルを一か所にまとめられるので便利です。今回はこのアイテムをご紹介します。

スポンサーリンク

開封の儀&使ってみた

Ankerは国内でも知名度が高くなったメーカーですね。モバイルバッテリーなど充電機器の品質に定評があります。

「Charge Fast, Live More」がキャッチコピー。今回は充電速度はこのアイテムのおかげで速くなったりしませんけれどね。

ユーザー数は5500万人を超えるそう。18カ月の保証があります。これはうれしいですね。

開封しました。ケーブルホルダーという商品ですが何やら変わった見た目ですね。

保証関係の書類が入っています。いつも通りですね。

1つの台座と5つのケーブルホルダーが付属しています。

ホルダーは磁石になっていて台座にペタッと引っ付きます。

こちらか台座。マットな肌触り。

ANKERのロゴにも信頼度があがっていますよね。

台座の背面は全面がマグネットになっています。

ホルダーはマグネット式でケーブルを巻き込む仕組み。

そこがマグネットに。

煩雑に散らかっていたケーブルを、一か所にまとめることができました。

サッと外して利用でき、終わると元に戻せます。整理整頓できますね。

Anker マグネット式ケーブルホルダーのここがGood!

  • ありそうでなかったアイテム
  • 散らかるケーブルをまとめられる

こういうのを探していた!というアイテムです。台座もマグネットなのでデスクなど金属製のアームに固定できて便利です。

Anker マグネット式ケーブルホルダーのここがうーん

  • 価格がちょっと高い

1,690円と少し高めかな?と感じます。1,000円前後だったら気軽に増設できると思いました。コストダウンしてくれると嬉しいです。

さいごに

散らかりがちになるケーブル類をマグネットでぽちっとまとめられる便利な整理整頓ができるアイテムです。こういうのを探していたんです。ビビッと刺さる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

気になる方はチェックしてくださいね。

雑貨
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ