【レビュー】エッジディスプレイに適した指紋認証も問題なくできるGalaxy Note 10+用保護フィルム

スポンサーリンク

Galaxy シリーズの特徴はエッジディスプレイと画面内指紋認証とも言えます。私が愛用するGalaxy Note 10+もエッジディスプレイで画面内指紋認証。

昨年9月に購入したエッジディスプレイに対応したガラスフィルムは、フチギリギリに粘着テープがあるため少し浮いた状態になるのがネックです。さらに指紋認証部分は特殊なガラスになるため違和感もあります。

指紋認証に失敗したり時間がかかることも多かったです。画面の透過率も低くRedmi Note 10 Pro と比較すると画面の暗さが気になったため、フィルムタイプに貼り換えることにしました。

【レビュー】指紋認証&湾曲ディスプレイに対応したGalaxy Note用保護ガラスを買ってみた
Glaxy Note 10+で画面内指紋認証なるものを初体験しましたが、便利な反面、ガラスフィルムの種類によっては指紋認証が反応しないため、これまで保護ガラスを買わずに利用してきました。 気がつけば約一年間、元々ついていた保護ビニール...

今回、購入したのはAsBellt Galaxy Note 10 Plus フィルム SCV45 SC-01M (3枚)」(1,499円)です。画面の透過率と指の滑りを重視しました。

スポンサーリンク

開封の儀&貼ってみた

AsBeltの保護シート。初めて利用します。「GREAT HIGH QUALITY」ということです。

背面はこんな感じ。きちんとシールで開封防止措置がなされています。

内容物はシート3枚、プラスチックのガイド、アルコールシート類、取扱説明書(ビデオ付き)となっています。

アルコールシートやホコリ保護除去シールが2セット入っていました。あれ?保護フィルムは3枚入っているのになぜ2セット?この点はマイナスな点ですね。

アルコールシートで画面をお掃除します。

ガイドの上にスマートフォンを乗せてセットします。

保護シートをガイド上部の2つの穴に付けて画面上から貼り付けていきます。

最後に上のシートを剥がします。気泡は付属するヘラで画面左右に掃くように出せばキレイに出ます。

エッジ部分もキレイに貼ることができました。

うん、大成功です!

私の場合は1回で成功しましたが、3枚入っているので失敗してもいいや!と気軽にやるのがいいように思います。

指の滑り、画面の透過率も上々

保護フィルムのため保護ガラスほどの指の滑りはありませんが、フィルムとしては上々だと思います。画面の明るさや透過率も問題なくキレイです。指紋認証の速度も向上し、以前の保護ガラスよりもいいと感じました。

エッジディスプレイの場合はガイドが付いたこの手の保護フィルムを選択するのがいいように思います。次回からそうしようっと!

AsBellt Galaxy Note 10 Plus フィルム SCV45 SC-01MのここがGood!

  • 3枚で約1,500円と価格が安い
  • ガイドが付属しているので位置調整がラクチン、簡単に貼れる
  • 指の滑り、画面の透過率、指紋認証ともに上々

価格があまりにも安かったので少し心配しましたが、まったく問題ありませんでした。ガイドが付いているのは珍しいと思いますが、おかげで位置合わせが簡単でした。

AsBellt Galaxy Note 10 Plus フィルム SCV45 SC-01Mのここがうーん

  • アルコールシートなど2セットしかなかった

保護フィルムは3枚セットなのにアルコールシートなどのクリーナーは2セットでした。なぜ?こういった点は手を抜かないで欲しかったです。

さいごに

エッジディスプレイと画面内指紋認証搭載のスマホを使っている方は、保護フィルム選びは難しいものです。実際に使える事例を見て買うのがいいですよね。

もちろん動作保証するものではありませんが、参考にしていただけると幸いです。

雑貨
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ