【朗報】B’z 全曲がついにサブスク解禁!ソロ作品を含む計880曲が配信開始!Spotifyなら無料ですぐに聴ける・楽しめる!

スポンサーリンク

2021年5月21日。超大物ロックユニットのB’zが、ついに、ついに、ついに!全曲ストリーミング配信を解禁されました!!深夜0時に突如発表されました。

B'z Official Website
B’z 全曲ストリーミング配信開始!!

音楽ストリーミング配信サービスが開始され10年以上が経過しますが、ようやくサブスク解禁となりました。B’zはデジタル販売には早い段階で対応をしていましたが、サブスクには対応しないのだ。と思っていました。

今回、ストリーミング配信を決定したのは、今回のコロナ禍の影響が少なからずあるのではないかと思います。昨年は4月13日から5月31日まで、YouTubeで歴代ライブ映像23作品を無料公開しましたし、昨年10月31日から11月28日まで毎週土曜日に5週連続で無観客ライブ、B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1〜5を開催しました。

CDやDVD、グッズ販売とライブ。これまでの販路のひとつとしてストリーミング配信の追加を決定したのでしょう。

【衝撃】B'z、歴代ライブ映像全23作品をYouTubeで一挙無料公開(5月31日までの期間限定)
日本を代表するロックバンド、B'zが前人未踏のことをやってくれました!!なんと、歴代の映像化されたVHS/DVD/Blu-rayのライブ映像を全23作品をYouTubeで一挙公開!! 「B’z LIVE-GYM -At You...
スポンサーリンク

8種類の配信サービスで880曲を配信!

デビュー曲「だからその手を離して」から最新曲「きみとなら」まで、B’zの全シングル、アルバム、ミニアルバム、ベストアルバムに加え、松本孝弘、稲葉浩志のソロ作品(一部除く)を合わせた計880に及ぶ楽曲が配信されます。さらっと新曲が発表・配信されている点が憎いですね!!

配信サービスは以下の8種類に対応しています。

  • Apple Music
  • Spotify
  • LINE MUSIC
  • AWA
  • YouTube Music
  • KKBOX
  • RecMusic
  • dヒッツ

B’zがいつでもどこでも楽しめる!Spotifyなら無料!

YouTube Premium会員なら、YouTube Musicで全曲を楽しめます!このボリュームは圧巻ですし、全アルバム、全シングルをずらっと見るだけで青春の想い出がいろいろと蘇ります。

全曲ではありませんが、歌詞も表示されるので歌詞カード要らず。これだけでもストリーミング配信はありがたいです。少しずつでいいので歌詞対応曲を増やして欲しいものです。

さらにSpotifyならば無料会員で楽しめます。いつでも好きな曲を選べないなどの制限はありますが、聞き流しには最適でしょう。

B’zファンの方はもちろん、そうでない方も、B’zワールドへようこそおいでませ!!

Webサービス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ