【0円電話誕生】楽天モバイル、1GBまで0円、20GBまで1,980円!

スポンサーリンク

楽天モバイルは1月29日、Rakuten UN-LIMIT VIを4月1日から提供すると発表しました。

これまでのRakuten UN-LIMIT Vは超シンプルで、通信、通話、SMSが使い放題で月額2,980円でしたが、使用量に応じて料金が決定するように変更となります。

プランの変更手続きは不要で、4月1日以降、自動的に新プランへ切り替わります。もちろん、1年間無料キャンペーンはそのまま継続され無料期間が終了次第、新プランへ切り替わります。サービスインが2020年4月8日だったので、全員が一度も2,980円の料金が適用されることなく、新プランに移行することとなります。

Rakuten UN-LIMIT VI(料金プラン) | 楽天モバイル
楽天モバイルの料金プラン「Rakuten UN-LIMIT V」が「Rakuten UN-LIMIT VI」へアップグレード。いまなら300万名対象で月額料金が一年無料に。データは1GBまで0円、どれだけ使っても無制限で2,980円!通話はRakuten Linkアプリで国内通話かけ放題。すべてのお客さまに最適なワンプ...
スポンサーリンク

約20GBまで1,980円、超えても2,980円の安心感

楽天モバイルが誕生した際、2,980円で使い放題も衝撃的でしたが、今回のプランはさらに度肝を抜く料金体系といえるでしょう。

1GBまで0円、3GBまで980円、20GBまで1,980円、20GB以上2,980円で使い放題となります。1GBまで0円はひとり1回線までで2回線目から0~3GBまで980円となります。

2020年5月のMM総研による調査では平均データ通信量は6.94GB。「1GB」が29%、「2GB」が16.7%、「3GB」が13.4。59.2%のユーザーが3GB以下の通信量で、7GBまでの累計では約79.2%を占めます。 約6割の人が980円以内に収まることになります。さらに約2割の人は1,980円に収まり、残りの2割の人が2,980円となります。・・・恐るべき値下げです。

ついに0円電話の誕生!

ついにタダで電話番号を持てる時代が来ました!!

So-netの500MBまで無料の0SIMを思い出しますが、0SIMは音声通話がついてませんでしたからね・・・。Rakuten Linkを使えば話し放題、しかもパケットを消費しない・・・。すごすぎます。

最後に細か1GBを100%超えないテクニックをご紹介です。

SIMのデータ通信をOFFにすると相手に電話番号が通知されません。データ通信をONの状態であればWi-Fiでも番号が通知されます。また、DSDVであれば2枚目のSIMで通信しても番号は通知されます。

つまり、Wi-Fi環境で利用し続けるか、DSDVで2枚目のSIMで通信し続ければ楽天モバイルの携帯電話回線を完全0円で使用できることになります。

モバイルロケット神プランを利用すれば、月額298円(SMSなし)で完全無料の携帯電話が手に入ることになります!!話し放題というのがすごすぎませんか?

この点は別の機会に記事にしたいと思います。

さいごに

今回の楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT VIの発表は破壊力抜群です。MNO各社はもちろんMVNO各社も破壊する勢いです。

あとはエリアです。auとのローミング契約が未来永劫続くなら安心して利用できますが、70%を超えたエリアから順次終了しているため完全に圏外のエリアが発生してしまう現状は、メインで利用することは怖くてできませんしおすすめできません。

しかし楽天モバイルのおかげで料金の活性化が進んだのは間違いありません。一時期のソフトバンクを思い出します。楽天モバイルさんには期待しています!!

今後もひとぅブログでは今後も携帯電話のプランをウォッチしていきます。Twitterもぜひフォローしてくださいね!!

 

モバイル
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ