【レビュー】USB-TypeAとCの両方が使えるUSBメモリ

スポンサーリンク

MacBookや先日、購入した、Lenovo Yoga Slim 750i Carbonなど、USB Type-Cのみ搭載し、USB Type-Aを搭載しない、PCが増えてきました。

ネット環境のないPC間でデータをやり取りする際に便利なUSBメモリですが、USB Type-AとType-Cの両方を搭載したUSBメモリがあれば便利です。

今回は、キングストン USBメモリ 32GB Type-C & Type-Aデュアルコネクタ スライド式 USB3.2(Gen1)/3.1(Gen1) DataTraveler Duo DTDE/32GB」(839円)を購入してみたのでご紹介します。

32GBで1000円弱のアイテムなので1本持っておけば間違いないでしょう。

スポンサーリンク

開封の儀

DataTravelerDUO。以前、ハードオフで1000円という掘り出し物で購入したSanDiskのUSBメモリと比較してみました。こうしてみると、SanDiskのUSBメモリはかなり小さいですね。

安心のブランド、KingstoneのUSBメモリ。32GBです。Type-AとType-Cの端子が両方にあり、キャップがスライドすることで保護される機構となっています。

キャップをスライドさせたところ。端子がきちんと隠れます。

反対から。端子は隠れますがストラップホールはありません。紛失に注意ですね。

容量は32GB。これで1,000円しないんてずからすごい時代になりましたね。

速度を測定してみた

USBメモリの書き込み・読み込み速度を測定してみました。

Read 110MB/s、Write 29MB/sです。読み込みは高速ですが書き込みは少し遅め、という結果になりました。普通に使う分には問題ない速度ですけれどね。

さいごに

USBメモリは安価になりましたが、家電量販店で販売されるUSBメモリはまだまだ高いですし、安価なものは粗悪なものも多いので注意が必要です。急ぎでない場合は、Amazonで価格を確認をして安いほうで購入するといいと思います。

今回購入した、キングストンのUSBメモリはType-AとType-Cの2種類の端子で利用できるので利便性は高いのが特徴です。このような商品、好きです。わくわくするんですよね~。今後購入するUSBメモリは将来を見据えて、療法の端子を備えたモデルを購入しておくほうがいいかもしれませんね。

雑貨
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ