【人柱レポ】Wishで充電がしやすくなるビット交換できる充電ケーブルを買ってみた

スポンサーリンク

Lightningケーブル、USB-Cケーブルの普及で、スマホやタブレットの充電の際、ケーブルの向きを気にするシーンはずいぶんと減りました。でもケーブルの先端を機器に刺して充電する行為は面倒ですし、機器端子を傷める要因となります。大切に使っているスマホだからこそ端子部分を傷つけたくないという思いもあります。

そんな時に便利なのが充電用ビットです。

microUSBとUSB-Cのセットを選択しました。miucroUSBビットとケーブルで304円、送料304円、USB-Cビットで182円、送料182円の合計972円です。

やっぱりアイテム毎に送料が加算されるのでお得度は低くなってしまいますね。

2020 New 2.4A Quick Magnetic USB-C Type C/IOS/IPhone USB 360 Round Fast Charger Cable | Wish
Buy 2020 New 2.4A Quick Magnetic USB-C Type C/IOS/IPhone USB 360 Round Fast Charger Cable at Wish - Shopping Made Fun
スポンサーリンク

パチッとくっ付くので充電がしやすくなりました

Wishから届きました。いつもの簡易包装ですね。注文後、約3週間で到着しました。

microUSBタイプのビットがついたケーブルとUSB-Cのビット単体を購入しました。必要に応じ追加購入できるのもいいですね。

ケーブルと各種ビット。

ケーブルとビットは磁石でパチッと接続します。吸い付く感じでくっ付きますが意外と癖になります。

ビット側はこんな感じになっています。きちんと電気が流れます。

ビットの底の部分が磁石になっています。

USB-Cのビットを接続したところ。

microUSB Type-Bのビットを接続したところ。

充電は問題なくできました。1本のケーブルで端子の種類が違う機器を充電できるのが便利ですね。ビットを単体で購入できるので追加購入もできます。ただし、送料が個別に必要になります。

気になる方はチェックしてくださいね。購入は自己責任でお願いします。

雑貨
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ