【レビュー】持っておくと便利!一つのUSBポートからUSB-CにLightningにmicroUSBの機器に充電ができる4in1充電ケーブル

スポンサーリンク

気がついたらスマホやタブレットなど電子機器が回りにあふれていますが、避けて通れないのが「充電問題」です。ほぼ毎日充電をする必要があります。

充電するシーンはどこですか?家のリビングや寝室など色々とありますが、特に困るのが、機器によって端子の種類が違う。という点。

現在は主に、USB-C、microUSB、Lightningとおもに3種類があります。我が家はまさにこの状態で私はUSB-C、嫁はmicroUSB、子どもたちはLightningといった具合です。

ケーブルがぐちゃぐちゃになってしまいがちですが、たまにしか使わない場所では、複数の種類のケーブルがひとつになっているケーブルが便利です。

今回は、SDBAUX 4 in 1 充電ケーブル 2本セット」(1,199円)をご紹介します。2本セットでこの価格。実は、それぞれのケーブルを単体で買うより安いのでは?と思うほどです。

それでは行きましょう!!

スポンサーリンク

開封の儀

パンケージはシンプル。これでいいんです。

背面もなーんなにもありません。これでいいんです!

内容物はケーブルが2セット。

USB-A部分。ケーブルはメッシュタイプで折り曲げに強く耐久性がありそうです。

ケーブル中央部で4本のケーブルに分配されています。「SDBAUX」とありますが初めて聞きました。

ケーブルの長さは約110cmあります。4本から分かれた部分は約20cm。このサイズ感、ちょうどいいと感じました。

4 in 1ですがケーブルの種類は3種類です。左から、USB-C(青)、microUSB(灰)Lightning × 2(赤・黒)です。

先端部分は色分けされているので薄暗い場所でケーブルの先端の形状を確認しづらい時にも便利です。私はもっぱら青ケーブルを使う!

以上、開封の儀でした。

SDBAUX 4 in 1 充電ケーブル 2本セットを使ってみた

各端子が形状によっては緩いものもたまにありますが、それぞれカチッとセットされ緩みも特になく端子の作りはいいと思います。分岐以降のケーブルは約20センチありますがこの長さも取り回しにちょうどいい長さと感じました。編み目のケーブルなので折り曲げも楽ちんで折り曲げの耐久性もありそうです。

同時充電は私の場合、Galaxy Note 10+、Nova lite 3、iPhone 8、iPhone 6sの4台を同時充電できましたACアダプター側の能力に依存する部分も大きいですが、5.16V/2.6Aの出力となっています。

ここまで一度に充電することはほぼありませんが、車載用として利用しようと思っているのでケーブルを1本にまとめられるのと、120センチのケーブル長もちょうどいいと思います。

SDBAUX 4 in 1 充電ケーブル 2本のここがGood!

  • ?2本で1,199円と安価
  • きちんと受電できる、同時充電も可能
  • 端子、ケーブルとも品質が良さそう

販売価格が安くて前にも書きましたが複数の充電ケーブルを購入するならこのケーブルを買っておけばいいような気もします。4台の同時充電もできますし、気になる品質も悪くありません。(最良かというとそこまでではないと思いますが。)この価格でこのデキ、使い勝手なら買いの商品だと思います。

SDBAUX 4 in 1 充電ケーブル 2本のここがうーん

  • 便利かどうかの判断は利用シーンによる

特に不満点はありませんが、唯一言うならば便利と感じるかは利用シーンによるものが大きいと思います。ここまでお読みいただき、「何が便利なの?」と思う方は恐らく需要はないのだと思います。

さいごに

2本のケーブルの使い道ですが、1本はみんなが集まるリビングの充電コーナーへ、もう1本は車載しておきドライブ中にナビ用のスマホを充電しつつ、スマホにも充電できちゃいます。

なかなかいいものを購入しました。使い勝手がいいので追加購入も検討中です。気になる方はチェックしてくださいね。

雑貨
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ