【レビュー】61WコンパクトなUSB-C急速充電器はいくつあっても便利(RAVPower 61W USB-C 急速充電器 RP-PC112)

スポンサーリンク

昨今はUSB-C対応のガジェット機器が増えました。バッテリー容量の増加もあり急速充電器の需要も高まっています。この急速充電器の出力電力が大きいものが充電時間が短くすむわけですが、今回はその中でもコンパクトかつ出力が大きいRAVPower 61W USB-C 急速充電器 RP-PC112」(3,999円)をご紹介します。

常時利用はもちろん、お出かけ用にも持っておくと便利だと思います。

この記事は、ひとぅブログレビューポリシーに基づき、SUNVALLEY JAPANさんからレビュー商品を無償提供いただきました。記事掲載における金銭の授受、記事内容への関与は一切ありません。
スポンサーリンク

開封の儀

RAVPOWER製のPD対応の61W急速充電器です。

背面に各種仕様が書かれています。モデル番号はRP-PC112。

内容物は急速充電器本体とユーザーガイド、保証カードとなっています。

マニュアルは日本語にも対応。Outputは最大61W。かなり頼もしいです。サイズは、50 x 50 x 32.2 mmとコンパクトです。重量もわずか105gしかありません。

本体を詳しく見ていきましょう。

PDマークがあります。機器を自動判別し最適な電気を送ります。

底面に各仕様が書かれています。

コンセント部分は折りたたみ式なので持ち運び時に収納することができとても便利。

このサイズ感。コンパクトで邪魔にならない。各コンセントに常備させておきたいくらいです。(笑)

以上、開封の儀でした。

RAVPower 61W USB-C 急速充電器 RP-PC112を使ってみた

USB-Cケーブルは付属していないので別途準備が必要です。両端がUSB-Cである必要があるので気を付けてくださいね。

Galaxu Note 10+やPixel 3a、Nintendo Switchなどの機器で充電を確認しましたが、急速充電器に対応した機種ではきちんと急速充電がなされ快適そのものです。急速充電に未対応の機器も過電流にならずに制御されているようです。

なお余談ですが、昨年11月に購入した充電器とうり二つです。内部の部品はほぼ同じなのかもしれませんね。この製品は2つ購入して毎日利用していますが現在でも快適に利用中です。

【レビュー】超コンパクトなMATECH Sonicharge 61W USB-C PD 急速充電器 Type C-Cケーブル付 WC1904-SC61WH
USB-C端子を搭載した電子デバイスが主流になった今、Apple製品やAmazon製品までUSB-C端子の普及が進んでいます。USB-Cはデバイスの急速充電に対応したものも多く登場しており、充電器の性能も求められるようになっています...

RAVPower 61W USB-C 急速充電器 RP-PC112のここがGood

  • 本体がコンパクト&軽量
  • 61Wの急速充電器が可能

本体の大きさや性能に関しては問題ありません。満足のいくものであるのは間違いありません。旅行などお出かけにも気軽に持って行ける大きさなのかいいですね。

RAVPower 61W USB-C 急速充電器 RP-PC112のここがうーん

  • 価格が3,999円と高め
  • USB-C端子が1つしかない

価格が若干高めです。しかしこの商品は頻繁にAmazonでセールが開催されているのでうまく買いたいですね!5/6現在も300円OFFクーポンが配布中です。

さいごに

今回はコンパクトな急速充電器をご紹介しました。充電器はいくつあってもいいですよね。各部屋のコンセントに挿しておくとどこでも充電ができて便利です。

この充電器は61Wも出力できるのでお勧めです。気になる方はチェックしてくださいね。

雑貨
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ