【新製品】突如HHKBの新ラインナップが発売!BluetoothとUSB接続どちらでもOK!キーカスタマイズが可能に

スポンサーリンク

2019年12月10日、PFUは、高性能で高機能、一度購入すれば手放せなくなるキーボード「HHKB」こと「Happy Hacking Keyboard」のラインナップを一新し、新HHKBシリーズを発表、販売開始しました。

ラインナップはBluetooth接続、USB接続の両方が可能な、スタンダードモデルHHKB HYBRID(税別27,500円)」フラッグシップモデルHHKB HYBRID Type-S(税別32,000円)」USB接続のみHHKB Classic(税別23,000円)」の3種類。

HHKB HYBRIDとHHKB HYBRID Type-Sは、英語配列(白・黒)、日本語配列(白・黒)、英語配列・無印刻(白・黒)の各6種類、HHKB Classicは英語配列(白・黒)、英語配列・無印刻(白・黒)の4種類、計20パターン存在しています。

シンプルな商品構成かつニーズに応えたラインナップと言えるでしょう。

Happy Hacking Keyboard | PFU
株式会社PFUがお届けする高性能コンパクトキーボード、HHKB・Happy Hacking Keyboardのご紹介ページです。
スポンサーリンク

順当な進化を遂げたHHKB

一新されたHHKB。前モデルからどのような点が変わったか簡単に確認しておきましょう。

HYBRID、HYBRID Type-Sに関する特徴は次のようなものがあります。

  • Bluetooth接続とUSB接続(Type-Cコネクター)に対応
  • Bluetoothは4台まで設定可能
  • ディップスイッチに加えキーボードカスタマイズが可能

充電式ではなく乾電池式であるのは前モデルと同じです。

前モデルで深いストロークと極上のキータッチを実現する、静電容量無接点方式が採用されていますが、HYBRID Type-Sでは、「Type-S」キー構造を採用しています。高速タイピング性(Speed)と静粛性(Silent)に優れているとのことです。静粛性能がどの程度なのか?は気になるところです。

今後、レポート記事が各所ブログやニュース記事で公開されると思うので注目したい点です。

かっこいいビデオ、見ると危険

公開されたプロモーションビデオがかっこよすぎます。冒頭35秒だけでいいのでちょっと見てみてください。ちょっと感動しちゃいました。HHKBを買う理由が語られています。購入を悩んでいる人の肩をポンと押すのに充分です。PFUさん、いいビデオを作りましたね!!

【公式】HHKB HYBRID/Classic -コンセプト・機能解説動画 (Happy Hacking Keyboard)

 

アメリカ西部のカウボーイたちは、馬が死ぬと馬はそこに残していくが、どんなに砂漠を歩こうとも、鞍は自分で担いで往く。
馬は消耗品であり、鞍は自分の体に馴染んだインタフェースだからだ。
いまやパソコンは消耗品であり、キーボードは大切な、生涯使えるインタフェースであることを忘れてはいけない。

今後数年間は最新モデルを体験できる今が購入する絶好のタイミング

今回の発売を記念して12月22日まで購入者先着3,000名までキーボードルーフ(4,000円相当)が同梱・プレゼントされます。新シリーズが発売された今だからこそ購入のチャンスです!今後数年間は新商品の発売はないと予想されます。このタイミングで購入を検討してはどうでしょうか。

Amazon.co.jp: HHKB hybrid: パソコン・周辺機器ストア
パソコン・周辺機器ストア の優れたセレクションでオンラインショッピング。
ハードウェア
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
ひとぅブログ