デジタルフォトフレーム

この記事がおもしろかったらシェアしてね

大半の方はデジカメで撮影した画像ファイルは、HDDに眠っているのではないでしょうか。
私もそんな感じでウェブアルバムを作ったりしていますが、プリントアウトが面倒なので印刷する事がめっきり減りました。(Prieaの枚数が減ってから印刷していません!)

リビングなどで家族や子供の写真、風景や花の写真を飾りたいなと思うのですが、印刷するのが面倒なものだからやっていません。
こういうときに便利なのが「デジタルフォトフレーム」でしょうか。
デジタルフォトフレームとは簡単に言えば液晶ディスプレイとメモリがセットされたもので、画像を表示するだけの商品です。
ただリビングなどに置くことを前提として作られているのでデザインが凝っていたりカレンダー機能があったりとこなれたものが多い。

検索してみると結構いろんなメーカーからいろんな種類の商品がでているようです。
ちょうど、GIGAZINEで「ソニーが全力で作り込んだデジタルフォトフレーム「S-Frame(エスフレーム)」速攻実機レビュー」という記事が掲載されていてとても参考になりました。
オープン価格ですが、最下位機種の「DPF-D70」の場合、市場予想価格は2万円前後のようで、これなら手が届きます。
発売時期が5月9日とのことなので発売されたら電気屋さんに見に行ってみる予定です。

しかしいくら面倒だからといっても2万円も出すなら、大きめにプリントアウトしておしゃれなフォトスタンドを買って飾った方が安い!というのは言ってはいけません(^_^;)。
7型という小さいディスプレイでも、印刷せずにスライドショーにしてみたりカレンダーが表示できたりと、とってもエコな商品なんですから!!
(何だか最後はやけっぱちになってしまいました(^_^;))

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


コメント

  1. コスプレ衣装をメモするブログ より:

    デジタルフォトフレーム ソニー DPF-D70

  2. デジタルフォトフレーム最安値価格情報 より:

    デジタルフォトフレームで画質がきれいNo1はソニーV700

Highslide for Wordpress Plugin