WindowsXPで「個人設定を読み込んでいます」で異常に時間がかかる

この記事がおもしろかったらシェアしてね

WindowsXPマシンで起動時に、「ようこそ」の画面でユーザーをクリックしパスワードを入力後、「個人設定を読み込んでいます……」と表示されしばらく固まったような動きになって、10秒ほど待たされた後にデスクトップが表示されるようになりました。

特にインストールしたソフトも無いし、ウィルスにやられたか?と思って調べてみると、犯人は「共有ドライブ」の設定にありました。
ネットワーク上にあるファイルサーバにSドライブとネットワークドライブの設定をしていましたが、そのファイルサーバを最近停止をしていました。
このため、「ネットワークにサーバが見つからないよ?」とWindowsXP君は一生懸命、起動のたびに探してくれていたのでした。ウィルスに感染?と疑ってしまってごめんね(^_^;)。

意外な盲点でした。ネットワークドライブ(共有ドライブ)の設定か……。

スポンサーリンク

参考にしたページ

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


コメント

  1. みさかネットワーク より:

    同じ症状になり悩んでいたところこちらの記事を見つけました。
    早速ネットワークドライブ切断してみたところ、
    「個人設定を読み込んでいます……」の画面は出なくなりました
    とんだ盲点でした。(・ω・)
    助かりました。記事を書いてくれてありがとう

  2. ひとぅ より:

    コメントありがとうございます!
    お役に立てたようでよかったです♪

Highslide for Wordpress Plugin