ショック!iPhone4Sが水没!ドキドキわくわく体験記

この記事がおもしろかったらシェアしてね

10月15日に我が家にやってきたiPhone4Sちゃん。わずか10日でお亡くなりになりました(>_<)。思い出したくも無い悪夢ではありますが、体験記として公開をしたいと思います。 みなさん、くれぐれも気をつけてくださいね〜。ちなみに「ドキドキわくわく」はしてません。ガーン( ̄0 ̄)という気持ちだけでした。ぐすん。

スポンサーリンク

iPhone4Sが陶器に当たるとこんな音がします

忘れもしません。あれは10月25日午後1時、あれ?2時だったかな?いや、2時半(忘れてるやんけ!)に男子トイレで用を足そうと大便器に腰掛けた瞬間……。「カンカラカン!」と陶器に何か堅いモノが当たる音が。その後に無情にも「ポチャン!」という音が鳴りました。

ワイシャツの胸ポケットに入れていたiPhone4Sちゃんがかがんだときに滑り落ちたのです。汚いとかどうとか考える前にiPhone4Sを救出した私。水滴をきれいに拭き取りました。見た目は特に変化無し。

でも確か、ここで電源を入れるとショートして二度と立ち上がらないと記憶していたので、電話がかかってこないように、と思いSIMカードを抜くことにしました。SIMトレイを外しておいて乾燥しやすいようにもしました。

それにしても、iPhone4Sを高さ30cmくらいの高さから、陶器に落とすとあんなに高い音がするんですね!知らなかったです。「カンカラカン!」やって。よかったらみなさんもやってみてくださいね!(ウソです(^_^;))

乾燥後、スイッチオン!安堵と失望

2時半から夜10時過ぎまで約8時間、iPhoneを乾燥させました。見た目には特に異常は見られないので、「8時間以上も経ったし、もう乾燥できたかな?」とまったく根拠は無いのですが、電源スイッチを押してみました。

フリック操作やアプリの起動、カメラ、GPSなど問題無さそう。安堵してSIMカードを挿そうと思うと……、あれ?SIMトレイは?……いくら探しても見つかりませんでした(>_<)。ついていない!!仕方なく前に使っていたiPhone4のSIMカードトレイを使うことに。うむ、これで一安心。 今日はほんと、ついていなかったけど何とか無事で良かった……。と今日は寝ました。まさか目に見えない障害があると言うことを知らずに……。 ちなみにiPhoneって電源のオフは、電源スイッチ+ホームボタン長押しの後、画面に何らかの表示がでちゃうので、水没後、すぐに電源オフ!という事ができないんですよね〜。今考えればSIMカードを抜いた時など一瞬画面が出ていたように思います。その時点で障害が発生していたのかもしれません。

見た目は普通、でも充電ができない子に。

SIMトレイは無くしたけど無事で良かった。と笑顔を取り戻した私でしたが、バッテリー残量を見て笑顔が消えました(>_<)。 「65%」。え?充電ケーブルを挿して寝たよな?と自問自答。実際に今もケーブルが刺さっているし。さてはケーブルの元が外れて……無いし。 画面を再度見ると、電池に雷マークさんが付いてるし。つまり電気は供給されているけれど、蓄電できていない、と。

初めてのGenius Bar。有償交換で即日新品iPhone4Sに

いったいどうしたらいいのか解らなくなり、ショックでした。アップルストアにGenius Barがあったな、と思い出しました。早速、ネットで予約。午後5時50分の予約が取れたので会社帰りに寄ることに。

5時45分ころにアップルストア心斎橋に到着。2階に上がるとGenius Barがあります。椅子で待つこと約20分。6時10分頃に呼ばれました。予約時間から20分ほど待ちましたが、予約無しで来られた方はもっと待っておられたようです。

さっそく、症状の説明をすると「水没の場合は内部でどこが錆びたり腐食しているか解らないので交換することをお勧めします。」とのこと。値段を聞くと17,800円だとか。SIMカードトレイを紛失していたので、本来だと交換できない事もあるそうなのですが、今回は交換をしてくれました。

水没は自己責任のため、当然保証範囲とはならず、17,800円の有償交換となりました。私も修理よりもまっさらに交換してくれる方がいいと思いますし、即日交換してくださったのが何よりも嬉しかったです。

ちなみに新品交換では無く、整備品といった位置づけのようなもののようです。交換後のiPhoneの保証期間について確認をするのを忘れたのですが、同じく1年間あるのかなぁ??

それにしてもユーザーが増えると必要とするサポートも増えるので大変ですね……。とは言え、店員さんの対応は丁寧でかつ判断が早く決着も早い。ユーザーサポートとしてのレベルも高いですね。Genius Barは初めてだったのですが、とても良かったです♪。

バックアップの大切さを痛感!同期とバックアップは違います!

家に帰って早速、バックアップより復元。約1時間半ほどで復元が完了しました。

二日ほど前にバックアップを取っておいたつもりだったのですが、何とiPhone4S購入時に取ったバックアップが最新でした。

これまで完全に勘違いしていたのですが、iTunesにiPhoneを接続して取っていたバックアップは同期作業をしたときにいつもバックアップを取ってくれるんだと思ったら違ったんですね……。これは失敗でした。

今朝最後のバックアップを取っておけば良かったと反省をしたけれど後の祭り。幸い写真だけはiCloud経由で残っていたので良かったです。ビデオ3本くらいとiMessageとMMSのメールデータが消えちゃいました。

バックアップの大切さを改めて知ったところです。これからはiCloudを使って常に最新の状態をバックアップしたいと思います!

二台目iPhone4Sちゃん、よろしくね!

何はともあれ、縁があって我が家にやってきた二台目(二代目?)iPhone4Sちゃん。これから毎日一緒に生活をすることになります。これからよろしくね〜!

みなさんも、水没には注意をしてくださいね!

今回のトイレポチャン事件はショックでしたが、Genius Barを初体験することができ、アップルの対応の速さににも驚きました!!ますますアップルが好きになった羊さんでした(^^)/。

スポンサーリンク
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


コメント

  1. kuruma より:

    水没は一番きついですね…。おすすめなのはiPhoneの改造や修理を行っているところに持って行くのがいいかなと
    思いましたが保証は6ヶ月なのでどうかなと。
    ですが本体交換等は無くappleでの交換料金17800
    円も行かずに修理ができたと思います。あくまで私の場合はこのようにするかもしれません..。

    • ひとぅ より:

      情報をありがとうございます。
      私も、最近増えてきた、修理のお店へ持ち込むことも考えたのですが、やはりアップル純正の保証サービスでは無いのと、Genius Barでアドバイスされたのは、「今回症状が出ている箇所を交換・対処したとしても将来的に何らかの障害・不具合が出てくる不安は残ります。」と言う点です。
      確かにその通りだと私の場合は考え、まっさらに交換していただくことを選択しました。

Highslide for Wordpress Plugin