iPhone4Sが我が家にやってきた!開封の儀(ソフトバンクオンラインショップで購入体験記&4→4S移行レポ)

この記事がおもしろかったらシェアしてね

2011年10月14日に発売になったiPhone 4Sが家にやってきました!!私のiPhoneは、ホワイト64GB(ソフトバンクモバイル)です。

ソフトバンクオンラインショップで購入しました。iPhone4から4Sへの機種変更となります。ここでは予約から商品の到着、アクティベーションまでをレポートします♪。

スポンサーリンク

7日17時40分:ソフトバンクオンラインショップで予約

7日(金)16時から予約がスタート。予想通りオンラインショップの予約サイトはパンク状態でまったく繋がりません。店頭でもシステムダウンが発生し、過去の経験をまったく活かせてない!と批判が出ていました(^_^;)。

このまま翌日明朝まで予約サイトは繋がらないかな?とある程度覚悟していましたが、今年は違いました(^_^;)。さらにMac/PCサイトからは繋がらない状態でしたが、iPhoneのSafariからは17時には予約サイトにアクセスできる状態になっていました

私は外出中だったのでiPhoneから予約手続きをしました。17時40分に予約が無事完了しました。この時点ではまだMac/PCサイトからはアクセスができない状態だったようです。どうやら入口ページで遮断してユーザー数を絞っていたのかもしれませんね。iPhoneユーザー、スマホユーザーを優遇してくれたのでしょうか?ラッキーでした(^^)/。

7日19時12分:ご予約お申し込み受付のご連絡メール

iPhoneから予約後、ちゃんと予約できたか不安でしたが、約1時間半後に予約申し込み受付のメールが送られてきました。

13日14時50分:本申し込みご依頼のご連絡メール

発売日二日前になっても何の連絡もなく不安になっていた矢先に本申し込み依頼のメールが送られてきました。在庫確保ができたので本申し込みをしてねという依頼です。

でも実はこのメールを受信する前でも、7日に受信したメールに記載されている「お申し込み内容確認(ログイン)」で、本申し込みができる状態になっていました

Twitterで有益な情報を教えていただいたので、私はしびれを切らしてこのメールを受信する1時間ほど前に本申し込みを済ましていました(^_^;)。それにしてもすごいギリギリですね。

到着予定の最短は、発売日翌日の15日(土)午前でした。申し込み内容の確認と配送日の指定のみの手続きで完了。簡単です。iPhone4からの機種変更だったので、個人を証明する書類の提出などは不要でした。

オンラインショップなのに当日に届かないのはどうかと思うのですが、確実に手に入る手段&ショップでの手続き・待ち時間が不要なのは大きなメリットだと思います。(どうしても発売日当日に欲しい!という人には向いていませんが。)

13日最終19時:お申し込み受付のご連絡メール→お手続き完了のご連絡メール→商品発送手続き開始のご連絡メール→出荷完了のご連絡メール

本申し込みをした後に商品の確保、手続き、商品発送と一気に進みます。私は14時に本申し込みを完了し、出荷完了のメールは18時に来ました

上のタイトルは手続きの流れ順に書いていますが、なぜかメールの順番は前後していました。分かりにくかったです(^_^;)。最終のメールは「商品発送手続き開始のご連絡」だったのですが、これが19時でした。

「出荷完了のご連絡」メールに配送伝票番号(お荷物お問い合わせ番号)が書かれています。後は商品が届くまで、佐川急便の「お荷物問い合わせサービス」ページで今、iPhone4Sがどこにあるか?を何度も何度も確認していたのは言うまでもありません(^_^;)。

15日12時30分:iPhone4S、我が家に到着!

14日午後11時15分に広島店を出発し翌日のお昼に我が家に到着しましたよ!ようこそ我が家へ!!午前中指定でしたが30分だけオーバーしちゃいました。

配達員さんは恐縮されていましたが、今日は午前中指定の荷物が多かったのかもしれませんね(^_^;)。ちなみに午前中配達が無理という連絡をいただいたのは12時15分。せめて10分前の11時50分までには電話を欲しいと思いました。

15日20時:開封の儀

仕事だったため、開封できたのは夕食の後。逆にここからはエンドレス!弄り倒せますよ〜!(^^)/。

iPhone4の時と同じくSoftBankの段ボールで到着。

段ボールを開けると納品書の他、説明のビラが入ってました。これは親切ですね。

段ボールを開けると……。!!iPhone4Sがお目見え。ビニルでしっかりと固定されています。

ホワイトなので白色の箱なのかなぁ?iCloudのロゴがパッケージ下にあります。

側面にはiPhone 4S。うん、間違いなく4Sが届いたようです(^_^;)。

背面はこんな感じ。64GBの表示がまぶしい! 

パッケージを開けるといきなりiPhone 4Sとご対面できます。余計なパッケージが無いところが相変わらず美しいです。

iPhone4S本体を取り出すと下にマニュアル類が収納されています。つまみがあって引き出しやすいのはこれまた気が利いています。

付属品はイヤホン、充電ケーブル、ACアダプタ。以上。ほれぼれするほどのシンプルさ。

あとはマニュアル類、SIMカード取り出し金具のみ。あ、今回ももちろんAppleのロゴステッカーは健在です。

私はiPhone4SでiPhone3GSから数えて三台目となりますが、初めてのホワイト。きれいな色ですね〜。

iPodはホワイトがイメージなんですが、iPhoneはどうしてもブラックというイメージがありましたが、洗練されたこの輝き。何とも言えませんね。いや、美しい。

底面は4と同じく左からスピーカー、Dockジャック、スピーカー。

右側面にSIMカード挿入口があります。

ぼやけちゃいましたが左側面に上からマナーボタン、音量ボタン(+、?)。並びに変更はありません。

上部もイヤホンジャックと電源(スリープ)ボタン。

背面も相変わらず美しい。何と言ってもさらさら感が溜まりません。このさらさら感が大好きなので保護シートは付けないで利用しますぽ!! 

500万画素から800万画素になったカメラ。ソニー製だという事です。よく使うものなので能力向上はありがたいです。

iPhone4と並べて比較してみました(上がiPhone4S、下がiPhone4)。右側面はアンテナの位置意外変更はありません。

上部も同じですね。(若干ずれているように見えますが同じ位置です。)

左側面は、マナスイッチの位置が違いますね。ケース購入時には注意しようっと。

底面は同じですね。

それにしても美しい。

いつまでも見とれていないで設定に遷りたいと思います(^_^;)。

iPhone4のバックアップとダイエット

公式ページの説明が分かりやすいので内容を一読しておきましょう。

私は、機種変更となるため、iPhone4をiPhone4Sに復元させることで、iPhone4で今まで使っていた環境をそのまま、iPhone4Sでも使えます。ゲームのスコアや各アプリの設定なんかもそのまんま引き継がれます。(一部パスワード関係はリセットされるアプリもあります。)

私がAppleの製品で一番感動したのはこの点です。これまでの携帯電話の機種変更は、操作はそれは大変でしたもんね。電話番号超の移行やメールデータの移行は困難を極めました。中には移行できない!なんて機種もありましたし。

それが、アプリを含めてデータすべてがそのまま移行できるんですから感動モノです。

とは言え、肥大化したまま移行すると復元にものすごく時間がかかるので、ダイエットして移行することをお勧めします。私は増えすぎたアプリの整理を含め、機種変更の際にダイエットするのが恒例になっています(^_^;)。

私がやったダイエットは以下。MacにiPhoneをUSBケーブルで接続してやりました。

  • 写真データの待避、削除(iPhotoへコピー、iPhone内の写真をすべて削除)
  • 不要なアプリを削除(iTunesの「App」タブで操作すると楽ちん。アプリはいつでも(アプリが公開中なら)iTunesからダウンロードできます。)
  • 音楽データの同期を一時的に解除(iTunesで「ミュージック」タブで音楽データの同期チェックを解除)

※iTunesで操作をした場合、同期を忘れずに。

ダイエットが終わったら念のため、手動でバックアップを取っておきます。iTunesのサイドバーでiPhoneの名前の上で右クリックしてサブウィンドウが表示されるので「バックアップ」を取ります。この状態をiPhone 4Sで復元させましょう。

15日20時30分:iPhone 4Sにmicro USIM取り付け

micro USIMカードを取り付けます。iPhone4Sに付属していた工具を使います。右側面の穴をポチッと突きます。

iPhone4で同じ要領で、micro USIMカードを取り出し、iPhone4S側のトレイにのせます。

iPhone 4S本体に挿入します。

そして起動!このリンゴのロゴにはいつもわくわくさせられますね♪。

15日20時45分:iPhone 4Sアクティベーション

このPDFの手順に乗っ取り操作すればOKです。(手抜き?(^_^;))

機種変更なので、中段の3つめの手順で「新しいiPhoneとして設定」ではなく「iTunesバックアップから復元」を選択します。

iPhone 4SをiTunesに接続するとユーザー登録およびiTunes Storeのアカウント設定を行います。

この後「バックアップ復元」を選択して、先ほど取ったバックアップから復元します。

15日22時:復元完了!

写真データと音楽データの復元はしませんでしたが、アプリが300本以上あるので復元に時間がかかるんですよね〜。でもこれで無事移行・機種変更が完了しました!!

iPhone4Sちゃん、これからよろしくね!!そしてiPhone4ちゃん。約1年4ヶ月ありがとう!!早速使ってみたいと思います♪。

スポンサーリンク
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


コメント

  1. kk より:

    初めまして。kkと申します。私のiPhone 4Sも昨日、到着しました。それで、こちらの記事も見ながら復元作業をして復元は完了したのですが3番初めの項目「電話番号切り替え手続き」で私は、オンラインから手続きをしたのですがエラーが出て、エラーについての詳細が出てきたので読んでみたら「既に切り替え手続きの処理中です」みたいに書いてあったのでそのまま進めてアクティベーションまで完了してiPhone 4と同じ環境を復元できたのですが未だにソフトバンクモバイルからメールが来ないので心配で質問しました。

    • ひとぅ より:

      コメントありがとうございます。
      4→4Sの場合はメールは来ないと思います。

  2. kk より:

    そうなんですか。初めて、オンラインショップでの購入だったので心配でしたがやっと、この心配が無くなりました!ありがとうございます。

    • ひとぅ より:

      コメントありがとうございます。
      オンラインショップの最大のメリットはやはり手続き時間の短縮だと思います。
      iPhoneの場合は、機種変更の際は対面で説明を受ける内容は一回目の販売とほぼ変わりませんし、何よりも混雑した店内で待つのがストレスですしね。

Highslide for Wordpress Plugin