iPhone 4Sをソフトバンクオンラインショップで予約をしました。去年の体験談など

スポンサーリンク

5日についに発表されたiPhone 4S。何だiPhone5じゃないの?とがっかりして、4からの買い換えるつもりだったテンションが下がった私。12日にiOS5が配信されるので、iOS5を使ってみてからiPhone 4Sを購入するかを検討しようと思っていました。(気持ちは見送りの気持ちが7割以上ありました。)

そして、6日朝。激震が走りました。スティーブ・ジョブズ氏死去。

初めて聞いた瞬間、頭をゴツンと叩かれたような衝撃がありました。ウソだ……。しかし本当でした。

毎年6月に発表・発売されていたiPhone。今年は遅れに遅れ10月に。iCloudやiOS5に足並みをそろえるためなのかと考えていたのですが、それ故にiPhone5でなかったガッカリ感が大きかった訳ですが、ジョブズ氏の病状も一因としてあったのかもしれません。

2009年にiPhoneに出会い、アップル製品にどっぷりはまったのはまさにジョブズ氏にどっぷりはまったから。ぽっかり空いた心の穴を埋めるために、遺作となったiPhone 4Sをぜひ買いたい。そう思うようになりました。

そして7日午後にau、SoftBankから料金が発表され午後4時から予約受け付けが開始された。私は今回もソフトバンク回線を利用することにしました。仕事の関係で家電量販店やソフトバンクショップへ行けなかったため、iPhoneから予約をしました。

午後4時から午後5時頃まで混雑で繋がらない状況でしたが、iPhoneからのアクセスの場合、5時過ぎには、PCやMacからでも7時頃には繋がるようになったようです。去年の苦い経験を生かしてサーバーを増強してくれたのか?オンライン予約の数が少ないのか分かりませんが、去年の深夜まで続いた混乱が無くてよかったです。

前置きが長くなりましたが、私が予約したのは、iPhone 4S 64GB ホワイト(SoftBank)です。32GBだと1万円ほど安いのですが今使っているiPhone4の32GBではアプリが多く、音楽は少なめにして残り5GBほどしか残っていないため、4Sでは音楽をたくさん入れたいと思い、64GBを選択しました。

いつものように後腐れの無い一括払い。月月割は毎月の利用料金から引いてくれるので何だか得した気分です(何にも得していませんが(^_^;))。

Wi-Fiサービスは現在はiPhone利用で2年間無料になるんですが、私の場合2011年5月31日までに契約済みなので、引き続き無料で使えるようです。(以前はiPhoneユーザーはずっと無料だったんですよね〜。)

パケット定額サービスは、Wi-Fiルーター(007Z)を愛用中なので「パケットし放題 for スマートフォン」(1,029円〜4,410円)にしようか悩みましたが、今回も「パケットし放題フラット」(4,410円)にしました。

理由は、Wi-Fiルーターは主にMacBook Airの利用がメインで、iPhoneはやっぱりiPhoneの3G回線で使いたいというのと、月月割が「パケットし放題 for スマートフォン」だと1,440円、「パケットし放題フラット」だと1,920円と480円の差があるためです。

私の場合、機器を一括購入(67,200円)するため、月額利用料金は通話料を除き下のようになります。

980円(ホワイトプラン)+315円(S!ベーシックパック)+4,410円(パケットし放題フラット)+0円(W-iFiサービス)ー1,920円(月月割)=3,785円(月額)

     *     *     *

予約は7日午後5時半頃に無事完了しました(^^)/。

去年もオンラインショップで予約をしたのですが分からない事が多くて不安になりました。でも実はすっかり忘れちゃっているので当時記事を読み返しておきたいと思います(^_^;)。

自分で言うのも何ですが、詳しく書いてあるな〜(^_^;)。今年、初めてオンラインショップで予約をされた方はご参考にしていただければ幸いです。

さて発売日当日に届くのかな?楽しみです(^^)/。

モバイル
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
ひとぅブログ