ATOK 2011 for Mac が7月8日に発売!ATOKファンなら月額版がいいかも?

スポンサーリンク

遂に発表されました!MacにATOK 2011がやってきますよ〜!! ATOK 2011 for Macが7月8日に発売です!! 2月にWindows版、7月にMac版が毎年リリースされるのがこれからのスタンダードになりそうですね♪。

毎年、確実に変換の精度が向上しているのは言うまでもないのですが、正直な感想として「劇的に向上したか?」というと「それほどでもない」と思います。ある意味、ATOKの変換技術は来るところまで来ているレベルと言えるでしょう。

メジャーバージョンアップと言えるか?と言うとちょっと疑問だったりしますが、ジャストシステムさんも企業なので売り続けないとダメなわけで難しいところですね。

ATOKシリーズ単体製品ご登録ユーザー様が対象のAAA優待版でも4,725円もします。年に一回、出費するのは痛いですよね〜。でもATOKって手放せない文房具のような存在だと思いませんか?

そんな方にお薦めしたいのが、ATOK定額制サービスです。サービスの詳細は、「ATOK定額制を使うべき人とは? | ひとぅブログ」をご覧いただきたいのですが、月額版が特にお薦めです。毎月300円で常に最新版のATOKを使う事ができるんです。

そういう私も、以前は定額でお金を支払うのに抵抗がありましたが、毎年、しっかりと機能追加をしてくれるんだったら、決して高くはないと思うようになりました。逆に1ヶ月300円だと文房具を買った、と思えば納得ができる価格ではないでしょうか? 

ATOKを毎日使っている方、ATOKファンの方に月額版をお薦めしちゃいます〜。そして今年もちゃんとATOK 2011 for Macをリリースしてくれるジャストシステムさん、ありがとうございます!! 

ソフト・アプリ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
ひとぅブログ