SIXCOREを正式契約しました

この記事がおもしろかったらシェアしてね




9月8日にCORESERVERからSIXCOREへ移転検討、2週間の試用期間を経て、正式に契約をしました。

9月8日の記事「CORESERVERからSIXCOREへ移行を検討中 」にCORESERVERとSIXCOREの機能差を書いていますが、なんと言ってもPHP高速化アクセス集中時も落ちずにちゃんと表示できるという点が、どうなのか、試用期間中に試したい点でした。

スポンサーリンク

使用感

結果は、「すこぶる良好」です。

残念ながら、一日に数万というアクセスの集中はありませんでしたが、アクセスが集中する時間帯(夜10時前後)もさくさく表示されていました。CORESERVERでもサクサク表示されるときと、何だか引っかかりがあるときとムラがあるのですが、SIXCOREでは特に、その引っかかりを感じる事はありませんでした。

ただ、Flickr、ブログパーツやGoogleAdsenseなどの外部ツールに足を引っ張られて読み込みに時間が掛かることはありましたが、これはCORESERVERであっても条件は同じなので評価対象から外しました。

機能・速度・安定感

SSHが使えないのが唯一の不満ではありますが、WordPressのデータベースはプラグインを利用して定期的にGmailへ転送することしました。私の場合は画像コンテンツはFlickrで集中管理することにしたのでコンテンツのバックアップも必要ありません。またSIXCOREではRAIDはもちろんのこと外部HDDにも定期的にバックアップを取っているのだそうです。これも嬉しいですね。

SIXCOREが信頼できるポイントとしては2週間の試用期間があるほかにも、全サーバのスピードテストを公開しています。100MBのファイルダウンロードの速度やHTMLページの表示速度を確認することができます。ここまでできるのは、自信の表れなのでしょう。

サーバ稼働率も(サーバごとではないですが)公開されており、99.99%を実現しているとのことです。さすがXSERVERの上位サービスです。

本契約

2週間の試用期間を使うためにはクレジット払いではなく、銀行振込またはコンビニ払いにする必要があります。私はコンビニ払いにしていたのでローソンで3ヶ月分を支払いました。本契約完了!!

9月21日が使用期限だったので、9月22日〜12月21日までが利用期間になるのかな?と思っていたら、日割り計算の概念はなく、契約月は無料、翌月はじめからが対象となるとのことです。つまり私の場合は10月1日〜12月31日まで。

これはサイトにどこにも書いていないので、明記しておくとユーザーさんにとって安心できるし、お得感もあるように思うんですけどね〜。

ちなみに契約期間について電話サポートに電話をしてみたのですが、非常に丁寧に対応をしてくれました。好感が持てますね〜。CORESERVERでは“人”がまったく見えませんでしたが、何だか暖かい感じがしました(^_^;)。

   *     *     *

と、言うことで本契約を結んだ、SIXCORE。ブログのアクセスが増えてきて、専用サーバまでは必要ないけれど、ちょっとだけステップアップしたいな、とお考えの方にオススメです〜。

料金ご参考

  • CORESERVER CORE-A
    • 初期設定費用:1,000円
    • 年額:5,000円
  • SIXCORE
    • 初期費用:6,300円(2010年10月1日18:00まで半額)
    • 年額:22,680円



スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin