iPhone4からHD画質の動画をYouTubeに投稿する方法

この記事がおもしろかったらシェアしてね

【2010/09/09更新】
iOS4.1でWi−Fi接続でHD画質でアップロードできるようになりました。
凄いぞ〜iPhone!(^o^)
〜〜〜更新ここまで〜〜〜

iPhone4で強化されたビデオカメラ機能。720p HDで撮影ができるようになりました。さらにiPhone4内蔵アプリから簡単にYouTubeに動画をアップロードできます。

しかし残念なことに、標準アプリからYouTubeにアップロードした場合は、HD画質でアップロードされないのです。画質を落として軽くしてからアップロードするためなのですが、これではせっかくのHD画質がもったいない。

HD画質でアップロードしたい場合は、一度、MacやPCにコピーしてからYouTubeにアップロードしていたのですが、これが面倒。何か良い方法がないものか?と探してみるとありました!!しかも無料ですよ!!

結論から言うと、「Pixelpipe」というマルチアップロードサイトを利用します。PixelpipeはYouTubeをはじめ、FlickrやPicasa、Facebook、Twitter、さらにはFTPまで!に対応したマルチアップロードサービス。

一度、Pixelpipeにアップロード(または投稿)すると複数のサービスにポストしてくれます。

PixelpipeはiPhoneアプリも準備されているので、これを利用することで、HD画質の動画もそのままYouTubeに投稿できちゃう!という訳です。

簡単な仕組みなのですが、便利なサービスがあるな?と感心しちゃいました。うむ。

スポンサーリンク

iPhone4でYouTubeをHD画質でアップロードする方法

  1. iPhone4でPixelpipe(iPhoneアプリ・無料)をダウンロード
  2. Pixelpipeに新規登録(またはTwitterアカウントでログイン可能)
  3. YouTubeアカウントをADDで登録があれば追加する。)
  4. ビデオ選択肢、アップロードする

PixelpipeからはYouTubeの細かなステータスの設定はできないので、アップロード後に設定しましょう。

今回はYouTubeのアップロードについてご紹介しましたが、Pixelpipeアプリは以下のような活用方法もあります。

  • YouTubeにHD画質でアップロードできる
  • Flickr、Picasaなど複数のメディアサイトにポストできる
  • FTPで任意のサーバにアップロードできる
  • Twitter、Wordpressにポストできる
  • Evernoteにポストできる
  • 複数の画像・動画を選択して一括でアップロードできる

iPhoneのメディアファイルの扱いはなかなか面倒ですが無線でしかもマルチポストできるのは、とても便利だと思います。ぜひお試しください?(*^_^*)。

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin