Flickrの新しい写真ページがとても便利!(旧ページに戻す方法も)

この記事がおもしろかったらシェアしてね

Flickrは写真共有サイトとして絶大な人気とシェアを持っていますが、機能が豊富でサービス開始当時は画期的な内容ばかりでしたが、現在のユーザーインターフェースは他のサイトと比較してお世辞にも使いやすい、とはいがたいものになってしまっていました。

そんなFkickrが今回、写真ページのインターフェースをリニューアル! 現在はテスト中なので、新しいインターフェースと昔(現在?)のインターフェースを切り替えることができます。新しいインターフェースにして戻らなくなったよ!という方もご安心を!!(*^_^*)。(このリンクは正式に新しいインターフェースがリリースされれば無効になると思われますのでご注意ください。)

では早速、新旧を見比べたいと思います。まずは旧の画面から。

スポンサーリンク

Flickr写真ページ(旧)

20100704_074927.jpg
写真の上と右側にリンクが集まっています。目障りな広告などがないのがFlickrの最大の魅力ですが、文字のアイコンが多くてごちゃごちゃした印象があるのも事実。(もう慣れましたが(^_^;))

写真サイズを変えてみたい場合やブログに貼り付けるソースをゲットするためには、写真上部の虫眼鏡アイコン(ALL SIZES)をクリックします。

20100704_074949.jpg
デフォルトで1024のラージサイズが表示されます。他のサイズの写真を見たい場合は、写真上部のサイズをクリックします。

20100704_075007.jpg
ブログなどに貼り付けるHTMLソースは写真の下部にあるので、画面サイズを500などに変更後、写真をスクロールさせてソースをコピーします。慣れれば大したことがないですが、結構手順を踏む必要がありますね。

Flickr写真ページ(新)

20100704_075103.jpg
これが新しい写真ページです。近年、パソコンの解像度が向上したため横幅が広がっていますね。1024以上を想定しているようです。ワイドになって見やすくなりましたね。写真上部のアイコンも整理され文字も無くなったのでスッキリした印象になりました。

またフォトストリームの写真プレビュー(写真右側)がこれまでは前後1件ずつでしたが、表示している写真と前後2件の5件が表示されています。これは分かりやすいですね。

20100704_075246.jpg
写真サイズを変えてみたい場合は、写真の上で右クリック。ウィンドウが表示されるのでサイズを選択します。ステップ数がひとつ増えてしまいますが、ダイレクトに見たイサイズを指定できるので便利です。

20100704_075325.jpg
写真のサイズがこれまでより一種類増えて、Mediumに640が追加になっています。こうなると800だとか320も欲しくなる!というのはわがままかな(^_^;)。

20100704_075330.jpg
ブログなどに貼り付けるHTMLソースも簡単に、写真ページで取得できます。写真ページの「Share this」をクリックして「Grab the HTML」でHTMLソースが表示されます。写真サイズをプルダウンから選択できます。わざわざ、画面を遷移しなくて済むのがブロガーには嬉しい改善ですね。

以上、今回のリニューアルは小さなものですが、気が利いた内容になっていると感じました。興味のある方は一度、新しいインターフェースを体験してみては如何でしょうか?

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin