2009年をふり返ってみた

この記事がおもしろかったらシェアしてね

2009年も残すところ1日。この1年をふり返ってみたいと思います。2007年夏にネットPCとイー・モバイルでモバイル化を図ったのですが2008年はあまり変動のない1年でした。そして2009年。今年は私を取り巻くIT環境は激変しました。
スポンサーリンク

2009年ひとぅの5大ニュース!

  • 2月 ポメラ購入
  • 4月 eo光(200M)導入
  • 6月 iPhone3GS購入
  • 7月 Twitter本格利用開始
  • 9月 MacBook(白)購入

大げさにも“5大ニュース”とか書きましたが、これらのニュースは私のIT環境を根こそぎ変えてしまったと言っても過言では無いと思います。

まずは2月の「ポメラ購入」について。キングジムのデジタルメモ「ポメラ」を購入。目的は「ブログの記事を書くため」。既にモバイル環境を整えていたのでB5サイズのノートパソコンを持ち歩いていましたが、「すぐにメモ」「気軽に記事を書く」という事ができなかったのがストレスでした。

B5ノートとはいえ外出先では結構なスペースを占有します。起動にも時間がかかるし(スリープ状態にしていたので復帰まで約1分ほどかかってました)、ましてや電車で使うなんてのは至難の業。そこで購入したポメラ。それらの不満点を見事解決してくれたのがポメラだと言えます。

しかし、このポメラの購入が私のガジェット魂に火を付けたのはいうまでもありません(^_^;)。ポメラのすばらしさを実感しつつmicroSDカードを携帯電話に差し替えてメールで転送、またはUSBでパソコンに接続してメモを吸い出しという作業に若干不便を感じつつも便利に使っていました。

そして5月。イー・モバイルに無料で付属していたADSLサービスを利用していたのですが、電話局から約3キロほど離れているため、下りで1.5Mbpsほどしか出ず、常に不満に思っていました。ポメラを購入してからノートパソコンを外出先で使うことが減ったため思い切って、イー・モバイルを解約し、それらを原資に、eo光(200Mタイプ)に乗り換えました。

下り80Mbpsほど常に出るようになり劇的に快適になりました。ルーターも買い直し11nの環境も整えました。(家には11nに対応しているパソコンはありませんでしたが)これだけの通信速度は普通にウェブページを閲覧しているときには必要ないのですが、複数のファイルをダウンロードする場合などに威力を発揮します。それぞれのファイルが高速でダウンロードできるってものすごく便利なんですね。

そして6月。iPhoneを買っちゃいました。2008年の発売以来、興味はあったけれど高かったし、イー・モバイルを既に利用していたので買わずにいました。年始早々、0円キャンペーンがあったときにかなり悩みましたが、イー・モバイルの件がありなんとか踏みとどまっていました。そして今回。イー・モバイルを解約済みという事と、新機種の3GSの発売という好条件が揃い、購入に踏み切りました。

これまで数え切れないほどのPDAを試してきましたが、またその二の舞になるのは?と購入前は若干の不安はありましたが、その心配は一気に吹き飛びました。スケジュールを手帳から完全に乗り換え、ToDoもRememberTheMikで一括管理。仕事用もプライベート用どちらのメールをいつでもチェックできるようになりました。

これまでのPDAではできなかった紙媒体からの乗り換えができたことが最大のメリットでした。これは通信環境の向上とiPhone自身の操作性、速度の優位性も大きかったと思います。

そして7月。2007年12月に登録だけして塩漬け状態だったTwitterを本格的に使い出しました。iPhoneとTwitterの高い親和性はここは説明を割愛しますが、Twitterを核とした情報ルートを確立できたのは私にとって衝撃的でした。

今ではノートパソコンもポメラも持たずiPhone1台で何でもやってしまうようになってしまいました。(新聞や雑誌すら持ち歩かなくなりました。)

9月にはiPhone繋がりでより快適に使うためにはMacでしょ!というノリで買ってしまいました(^_^;)。でも結果として大変満足しています。家では90%以上Macを使っていますが、まったく問題なし。既にWindowsのアプリケーションだけを使っていたことって意外と少なかったと言えます。ブラウザ上で動く、ウェブアプリのおかげでクラウドコンピューティングがこれほどにも進んでいたおかげと言えるでしょう。

そんな感じでふり返ってみると、劇的な1年だったな?。1月の時点でまさか自分がMacユーザーになるなんて、これっぽっちも思ってませんでした(^_^;)。iPhoneを買ったのは6月でまだ半年しか経ってませんがiPhone中心の生活になっているし、ガジェットの類でみて半年も飽きずに(諦めずに?)使ったものはこれまでありませんでした。

iPhoneでいえば飽きるというよりもまだまだ進化している、という印象で今後どんな素晴らしい使い方ができるのかな?というワクワク感がまだあるのだから素晴らしいハードだと思います。

そんな2009年ももうすぐ終わります。2010年はどんな年になるのでしょうか。私はまだ液晶テレビを持っていないので来年こそ欲しいな、と思っています。アップルのタブレットやScanSnap、次世代iPhoneなんかも興味ありまくり。来年も激変の1年になりそうです(*^_^*)。

最後に、、、今年も1年大変お世話になりました。来年もよろしくお願い申し上げます。よいお年をお迎えください。

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


コメント

  1. kuracyan より:

    ひとぅさん 今年はお世話になりました。
    ひとぅさんの影響で私もMacユーザーになり、色々勉強させていただきました。
    来年もどうぞよろしくお願いします。

  2. ひとぅ より:

    kuracyanさん、こちらこそお世話になりました。
    私もTwitterのみなさんの影響でMacユーザーになりました(*^_^*)。
    でもTwitterのおかげでいろんなことを勉強させていただき感謝感謝です。
    来年もよろしくです!!よいお年をお迎えください。

Highslide for Wordpress Plugin