1,000円以内で腕立て伏せが楽になる!手首に優しいプッシュアップバーを買ってみた

ランニングは毎日続けているけども、腕立て伏せはサボりがちな、@hitoxuです。

昨年8月からランニングは100mでもいいので毎日続けるぞ!との意気込みで続けているのですが、同時期に始めた腕立て伏せはどうしてもサボりがちになっています。

「なぜか?」

自問自答してみると「面倒」なのは置いといて「手首が痛い」というのが大きいような気がしました。

運動をする上でどうしてもモチベーションを維持することが大切なのですが、それ以上に、腕立て伏せをする場合は、手首に負担がかかり痛みが走ったりするとそれがストレスになり次回やろう、という時に「やめとこ」という思考回路になってしまいます。

そんな腕立て伏せの宿命でもある「手首の負担」を少しでも軽くするための器具「トータルフィットネス(TotalFitness) プッシュアップバー STT020」を購入したので今回はご紹介します。

スポンサーリンク

開封の儀

では早速開封してみましょう。

パッケージのデザインはシンプルです。

パッケージの裏側です。なぜか横になっただけ(^_^;)。

同梱物はこれだけ。以上。シンプル。

組み立ててみました。開封の儀の時間はわずか3分ほどでした(^_^;)。使い方はパッケージのお姉さんがすべてです。説明書いらず!! 

1,000円以下で手首の負担が楽に

トータルフィットネス(TotalFitness) プッシュアップバー STT020」は腕立て伏せの時の手首の負担を軽減してくれます。地べたにパーで手をつくよりも少し高い位置に、バーを握るとこれほども楽なのか、と驚きました。

また、手首の高さがあるので上半身にころよいストレスがかかっていて、シェイアップ効果がありそうです。

わずか1,000円以下で腕立て伏せがこれほど快適になるとは……。もっと早く買えば良かったです、うん。

さいごに

商品自体はシンプルなものですが、手首が痛いときは腕立て伏せが億劫になっていた私にはまさにもってこいの商品でした。

同じような悩みをお持ちの方にぜひオススメしたい商品です〜(^^)/。

スポンサーリンク
1,000円以内で腕立て伏せが楽になる!手首に優しいプッシュアップバーを買ってみた
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

Highslide for Wordpress Plugin