QuickTime7.3.1で日本語ファイルの挙動がおかしい

この記事がおもしろかったらシェアしてね

少し前からiTunesを使っていると「7.5.0.20にあげて」とメッセージが出ていてうるさいな、と思いつつも無視していたのですが、年末に最新版にバージョンアップをしていました。

そして何気なくQuickTimeでmovファイルを再生していて、別のmovファイルをダブルクリックすると、エラー発生。
「エラー -43:ファイルが見当たりません」
なんじゃ?と思い、ひとつめのファイルを閉じてもう一度ダブルクリックしてみると普通に開く。

どうやら、ふたつ以上の動画ファイルを開くことができない様子。
ええ?!!

状況を詳しく見てみると、フォルダやファイル名に日本語が混じっているとおかしな動作をするみたいです。
「D:\Video\001.mov」のようにすべて英数字なら複数の動画ファイルでもちゃんと開ける。

何という理不尽な。
前のバージョン(バージョン数は忘れた)ではちゃんと動作していたのに、改悪されるとは……。
再インストールしても状況は変わらず。
動画の編集で複数ファイルを開けないと話しにならないので取りあえず、英数字のフォルダ・ファイル名に変更して利用しています。

インターネットで検索をしてみても何人かは同じ状況だったと報告はあるものの、大きな騒ぎになっていない様子。
パソコンの環境の問題が大きいのかな?
もっとトラブル報告があるのかと思ったのですが。

次期バージョンでは解決されている事を期待します。
ちなみに私の環境は以下の通りです。

  • WindowsXP SP2
  • iTunes(7.5.0.20)+QuickTime(7.3.1)(Pro)
スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin