iPhoneがガイドブックになる?「セカイカメラ」を使ってみた

この記事がおもしろかったらシェアしてね

先日、一般公開されたセカイカメラを早速ダウンロードして使ってみました。昨晩、家で使ってみたのですが田舎だからでしょうか?何も表示されなかったので、今日は大阪市内で動作をチェックしてみました(^_^;)。

文章でぐだぐだ説明するよりも実際の画面を見ていただいた方が早いですね(^_^;)。

20090925_200000.png
まずは大阪市西区の靱公園前にて。iPhoneを上下・左右に動かすと吹き出しなんかが連動して動く、これが何だか不思議で近未来的な感じです。表示されている情報は間違っているとは言えませんが、見えているものの先の情報も表示される(範囲は任意で設定可能)ので少し違和感有り。

20090925_200010.png
心斎橋の長堀通りより。南海会館などうまく表示されていたりしますが、GPSの制度の問題で後ろのものまで前に表示されるのは少し萎えちゃいます。

20090925_200020.png
心斎橋の高級ブティック店通り。この辺はちゃんと移ってますね。

20090925_200030.png
同じく心斎橋高級ブティック店通り。何だかいまいちしっくりこないな?。

20090925_200040.png
ホテル日航大阪前。

20090925_200050.png
アップルストア心斎橋店。もっと多くのタグが貼られているかと思ったらご覧の通りさっぱりです(^_^;)。期待はずれ?。

20090925_201000.png
一番賑わいのあるグリコの看板前でもこんな感じ。

20090925_201010.png
ひっかけばしから南方面を見てみました。

20090925_201020.png
ひっかけばしから北方面を見てみました。

いろいろ大阪市内を歩いてみて、セカイカメラで見てみたのですが、「面白い!」という第一印象とは反対に、GPS制度が低下しているためか情報の精度もイマイチとなっているのがとても残念です。

初めていった土地であってもカメラで写すと、関連するお店やイベント情報を表示。なんて使い方ができそうですね。でもまだまだ改良の余地有りです!開発者様、頑張ってくださいね♪

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


コメント

  1. BLOG × PROCESS5 より:

    台風18号

Highslide for Wordpress Plugin