フリーメールを利用し始めるときに注意する点

この記事がおもしろかったらシェアしてね

インターネットを利用する上で、必須アイテムとも言える「メールアドレス」。
プロバイダに加入していれば、メールアカウントを発行されますが、いつプロバイダを変えるか分からないし、家族が契約しているプロバイダの場合、アドレスを持っていない事も多いと思います。

そこでお世話になるのが、フリーメール。
数年前までは、乱立する戦国時代でしたが、ここ1、2年で大手のメールサービスで淘汰されたと言っても過言ではないと思います。

ではどのフリーメールを利用すれば良いのか。
実はこれが難しい。

利用される方の状況や、スキルにもよるでしょうし、好みもある。
私はGmailをメインに使っていますが、私が気になるのは以下の点でしょうか。

  • ストレージ容量
  • POP、SMTPサーバの有無
  • 迷惑メール対策
  • メール本文への広告の有無

数年前までは100MB程度でも大容量と言われたストレージ容量ですが、最近では数GBが当たり前。Gmailの功績は大きい。競争原理って必要だな、とYahoo!BB以来に感じたネット環境の変化です。

でも一番重要なのがPOPの有無だと思っています。
POP/SMTPサーバの有無はメールソフトで利用できるか、という判断になるのですが利用状況により変わり必要無い人もいるでしょう。
しかしPOPサーバの提供があるかどうか、これ実は重要です。

どういう事かと言うと、メールアドレスを変更する時に過去のメールを待避するのに必要になります。常時使えなくても構いませんが、有料サービスなどで一時的にPOPやIMAPが使えるメールサービスであるのは必ず確認するようにしています。

メール転送サービスがあれば言うことがありません。
つまり、移転した先のメールアドレスに昔のメールアドレスを転送しておけば移転後も安心です。

3つめ、4つめは優先度は低いのですが、比較のポイントではあると思います。
一応、私の覚書きのためにも書いたのですが、どなた様の参考にでもなれば幸いです(*^_^*)。

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin