MacBookを外部ディスプレイに接続してみたよ!接続までのレポート

この記事がおもしろかったらシェアしてね

Macユーザーになって早8日。気づいたら一丁前なマカーになりつつあるひとぅです(^_^;)。MacBookの画面で特に不自由なく使っていたのですが、ひょうんなことから、大画面でやってみたい、と思うようになりました。

そのきっかけは、@ttachiさんの何気ない一言から……。
「@hitoxu NNWもGrumlも良いですよ!Bookだといまいちだと思いますが、外付けの大きなモニタで見ると、違いが良く分かります(^ー^* )」

へぇ?大きな画面だと文字の多いアプリも快適に操作ができるんやな?と思って、そう言えばWindows機ではLGの22インチの液晶ディスプレイを使っているんだよな?とつぶやくと、「MacBookでつなげるかも」と教えていただきました。もうこうなると繋いでみたいよ!という気持ちでいっぱい(^_^;)。必死に情報を集めました。

私の持っているLGの22インチの液晶ディスプレイはW2252TQ-TFという機種。アナログのD-SUBの他、デジタルのDVI-Dもちゃんと付いていました。やった?!次にケーブル探し。なんと標準で付いていたようです。

押し入れを必死に探すとケーブルが見つかりました!これはもうMacBookを繋いでくれと言ってるんですね。さらに調べます。

私のMacBookはいわゆる白Mac。型番は「MC240J/A」になります。外部出力端子は初めて見る形。「mini-DVI」と言うのだそうです。(アップルの独自規格?)このmini-DVIからDVI-Dへの変換ケーブルが必要なようです。Apple Mini DVI-VGA アダプタ(型番:M9320G/A)で約2,400円程度。

ここで注意が必要なのは、DVIの規格にはDVI-DとDVI-Iというのがあるようです。私も今回調べるまでまったく知らなかったのですが、今からチャレンジされる方はご注意くださいね。「DVIケーブル一覧 | ケーブル – 切替器.net」で端子の形の絵が載っているので分かりやすいです。

【補足とお願い】2009/9/12追記
この記事でご紹介している、Apple Mini DVI-VGA アダプタ(型番:M9320G/A)は私の所有しているMacBook MC240J/Aに適合しますが、機種により適合しない場合があります。お持ちの機種と適合するかご確認いただきますようご注意をお願いします。

これで外部ディスプレイとの接続はOK。次にやりたいことなんですが、MacBookの画面を閉じた状態で外部ディスプレイを利用したいと思いました。デュアルディスプレイで利用すると画面が劇的に広くなって便利、ということも言えますが、元々22インチワイドと大きいので、外部ディスプレイオンリーで行こうと思います。

そうなると必要になってくるのが、キーボードとマウス。両方ともWindowsのものをそのまま使えるようなのですが、特にキーボードはMac専用のものを使いたいと思いました。せっかくMacBookで慣れたキーボード配列をまた、この時はどうして、と考えながら操作するのがストレスだと思ったからです。

Mac専用のキーボードはサードパーティからも出ているのですが値段の安いものはやはり評価も低い。値段相応ということでしょうか。5,000円を超えるようなものになるとそれなりに良くなるのでしょうけども、そこまで行くと純正のキーボードと値段差が無くなります。ならば長く使うものですしいいものを買おう、との思いになりました。

純正キーボードとなると次は有線のApple Apple Keyboard (JIS) MB869J/Aにするか、無線のApple Wireless Keyboard (JIS) MB167J/Aのどちらにするか、です。ずいぶん悩みましたが、無線にすることにしました。有線が6,000円弱で無線が9,000円強。理由はいくつかあるのですが、MacBookにはUSBポートが2つしかないのが一番の理由。iPhoneを接続し、TimeMachineのバックアップ用にUSB HDDをつけたらふさがってしまいますしね。(有線のキーボードにも左右にUSBポートが二つあるのですが、手元からUSB機器が接続されるシーンを想像したら、無線ですっきりする方がいいな、という事になりました。)

そう言うことで必然的にマウスも無線のBluetoothのものになるのですが、純正のApple Wireless Mighty Mouse MB111J/Aではなく、Microsoft Bluetooth Notebook Mouse 5000にしました。理由はふたつ。ひとつは純正品が高すぎる点、マウスで8,000円は高すぎますよね。もうひとつは、実際にお店で触ってみて「それほど使いやすくないかも」と感じた点。ポインタをちょっと触るだけで上下左右スクロールできるのは斬新でしたが左クリック、右クリックとマウス全体が動く感じがどうも違う感じです。まぁこれはこれで慣れるのでしょうけども8,000円の価値は無いかな?という結論に至りました。値段差も大きいですし3,000円程度のマイクロソフトのマウスにしました。(でもマイクロソフトってのが少しだけ抵抗がありましたが(^_^;)。

さて前座が長くなりましたがようやく取り付けたいと思います!!


左上からApple Mini DVI-VGA アダプタ(型番:M9320G/A)、右上がApple Wireless Keyboard (JIS) MB167J/A、下がMicrosoft Bluetooth Notebook Mouse 5000です。


LGの液晶ディスプレイの接続部です。今付いているのはD-SUBでアナログ用です。今回はその右側のDVI-Dに接続します。


こんな感じ。


これがMacBookと液晶ディスプレイのケーブルと接続するアダプタです。


パッケージには特に「DVI-D」とは書かれていませんが、「DVI-I」ではないので注意が必要です。


Apple Mini DVI-VGA アダプタ(型番:M9320G/A)のDVI-D側の端子です。今から買う方はよ?く見比べてみてくださいね(^o^)。


MacBookと接続してみました。もう少しアダプタのケーブルが長くても良かったような気もします。


さて、次は無線キーボードのApple Wireless Keyboard (JIS) MB167J/A。パッケージの中になにやら格好いい袋が。あけてみると電池が……。ただの電池なのに無駄に格好いいやん。しかもアルカリ電池でなくてマンガン電池やし(^_^;)。


ジャーン!これがマウスです?!無線なのに超薄い!!キーボードもMacBookとほぼ同等で打ちやすそうです。


最後はMicrosoft Bluetooth Notebook Mouse 5000。まぁ普通ですね(^_^;)。でもクリック感がしっかりあって使いやすそう。


次はMacBookへの接続です。キーボードとマウスはBluetoothでの接続となります。Bluetoothアシスタントを起動すれば自動的に、キーボードを見つけてくれました。


後は画面の指示通り進めるだけ。


認証用のコードを一度だけ入力する必要があります。


マウスも同じ要領です。ただマウスは認証用のコードはありませんでした。


はい、こんな感じで簡単に設定が終わりました。ここまでノントラブル。


4ボタンマウスなので横のボタンに機能を割り当てられるか、マウスの設定のところで挑戦してみましたが、残念ながら認識してくれませんでした。純正マウスしかダメなようです。

さて、いよいよMacBookを外部ディスプレイに写してみます。手順は公式ページの「Apple Portables:クラムシェルモード (内蔵ディスプレイを閉じた状態) で外部ディスプレイを使用する方法」で詳しく解説されていますが、外部ディスプレイとキーボードとマウスを接続した後にスリープモードに。そしてキーボードやマウスの何かを押すと外部ディスプレイのみに表示されます。


ジャーン!!!うまく外部ディスプレイに表示されました?!特に難しいこともなく簡単に接続できちゃいました。これでさらに快適な環境で利用できますね。

実はしばらく使ってみて分かったのですが、キーボードとマウスがコードレスだとこれ以上なく快適です。さらにMacBookはデスクトップパソコンに比べれば音も静か。とても快適です!!

外部ディスプレイへの接続。激しくおすすめします?!!!(^o^)。

アップル Apple Mini DVI-DVIアダプタ M9321G/B アップル Apple Mini DVI-DVIアダプタ M9321G/B

アップル
売り上げランキング : 994

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Microsoft Bluetooth Notebook Mouse 5000(69R-00004) Microsoft Bluetooth Notebook Mouse 5000(69R-00004)

マイクロソフト 2009-03-27
売り上げランキング : 190
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

スポンサーリンク
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


コメント

  1. poo より:

    あれ?有線の方はキーボード自体にusbポートが二つ付いてますよーhttp://www.apple.com/jp/keyboard/(ワイヤードの写真を見たら解ると思います。)

  2. ひとぅ より:

    コメントありがとうございます!
    はい。このUSBポートから繋ぐことも考えてみました。
    キーボードの左右にある二つのUSBポートにiPhoneとUSBのHDDを付けようかと思ったのですが、MacBookからケーブルがにょろ?っと出て、手元の周りでiPhoneとHDDのケーブルが出てる事を想像して……無線にしたのでした。
    説明が悪くて済みません。文章を少し変更しておきました。

  3. ttachi より:

    外部ディスプレイ、おめでとうございます?(^-^)。やっぱり自宅だと大きなモニタで見たいですよね。僕はBluetooth Mighty Mouse & Bluetoothキーボードですが、とっても快適です。MacBookは家では閉じて使ってます。

  4. ひとぅ より:

    ttachiさん、コメントありがとうございます。
    リビングで使うときはMacBook、自分部屋で使うときは外部ディスプレイ、という使い方をしています。外出先には持って行ってないのですが、持ち歩きたくなる衝動に負けそうに何度もなっています(^_^;)。

Highslide for Wordpress Plugin